FC2ブログ

ネオ麦茶は被害者に属する存在である。少年事件なので結局詳細は解明されずじまいだったけれど、私なりの解析


ネオ麦茶を知っている、あるいは覚えている人はいますか?


一般に報道される範囲でいうと、西鉄バスジャック事件を起こして牛刀で人を一人殺している存在です。

そして、ネオ麦茶は事件当時に引きこもりの状態にあり、当時2ch(現5ch)を利用していたと。

おバカなマスコミが、ネオ麦茶が引きこもりだったから、引きこもり=犯罪者予備軍みたいな印象操作を行ったフシもある。

当時の2chの管理人である西村がテレビのインタビューに答えて、

「犯罪者も利用しているってだけだと思いますよ」みたいな白痴丸出しな見解を出したのも問題である。

まあ所詮西村なんてその程度の存在ってことかもしれないが。
西村は難関大である中央大文学部で、更に学内選抜を勝ち抜いて米大学への留学権利を取れるほどの知能の高さはあったようだが、知性の方は恐ろしいほど低いようですね。


私は大学で教職課程の二冠(教職単位、介護体験)を獲っている教育者であり、現代人類文明研究者をやっているからこの事件について分析できるんだけど、
この事件は、まず少年事件であるので、結局のところ詳細は大衆に対して開示されず、ネオ麦茶の詳細については解明されずじまいだったのね。

ネオ麦茶は、西鉄バスをバスジャックして、牛刀で人一人殺していることから、あたかも凶悪犯罪者であるかのように語られるみたいだが、
実像は全く違うものだと私は考えています。

ネオ麦茶の実像としては、「被害者」に分類される存在であると。


なんか中学校時代で、ネオ麦茶は相当いじめられていたみたいですよ?

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%A5%BF%E9%89%84%E3%83%90%E3%82%B9%E3%82%B8%E3%83%A3%E3%83%83%E3%82%AF%E4%BA%8B%E4%BB%B6

少年は中学校でいじめに遭遇し、家庭内暴力で家族を悩ませた。親が学校にいじめの相談をするが、当の学校や教育委員会はいじめの事実を認めなかった。高校受験が目前に迫った1998年1月、クラスメイトたちの挑発を受けて踊り場から飛び降りるも、着地に失敗して腰椎を損傷する重傷を負い入院[2]。病室で佐賀県立致遠館高等学校を受験して合格したが、入学後、校風が合わないという理由で9日だけ登校し、5月にすぐに中退してしまった。

私は、物理的な損傷を招く事態にこそ発展しなかったけれど、私の中学校生活も、A.T.F.が発現した後は彼と似たようなものでしたので。

クラスメイトに挑発されて飛び降りて負傷するって、相当な沙汰じゃない?

そもそも中学校生活が壊滅的にダメだった子供は、高校生活はかなりの割合でうまくいかないと思いますよ。

私も中学校生活がA.T.F.などに邪魔されずに、うまい具合に行って、好みのメスでもゲットできていたら、高校生活違ったかも?

まあ、家庭内暴力の度合いが大きいと言うのはほめられたことではないが、それの原因を作ったのは、中学校時代のクラスメイトであって、ネオ麦茶本人の責任ではないですよね。

あと、後進国ジャップのインターネットユーザーで、特に2ch(5ch)みたいなヘイト掲示板を利用する者は、お馴染みの通り倫理性が最悪であるので、
そこで更にネオ麦茶が被害を受けて、バスジャックを起こすまでに誘導されたという見方もできると思います。

そういえば、ネオ麦茶には妹がいたそうですね。私よりもちょっと年齢が若いくらいの妹さんが。交際できるものならしたかった気もするけど、そんなツテはないですよね。
ネオ麦茶の実名もインターネットには晒されまくってしまったので、妹さんもかなり苦しい思いをすることになったと思います。

ネオ麦茶の妹さんがどんな容貌や乳房をしているかは知らないのだが、何かの縁があれば、交際してみたかったなとか思いますね
苦しんでる少女を救ってあげたいみたいな感情はあることはあります

実際にバスジャック事件を起こし、牛刀で人一人殺してしまったのだけれど、
実像としては、その犯行は、真の加害者たち(中学時代のクラスメイトなど)に誘導されたものであり、
ネオ麦茶は実は被害者に位置付けられる存在だったのではないか?

ということです。

私もネオ麦茶と同じ発達障害あるから、境遇としては結構、近いものがありますね。そして、ネオ麦茶の状況がある程度、想像できるのです。
大学で教職二冠を獲った教育者だからという部分も大きい。

私の場合は、一部の者に対しては、中学校卒業後に「作戦行動」により事後制裁をして留飲を下げましたけどね。


ネオ麦茶に関することとしては、少年事件ということで、やはり背景事情や事実関係が、多分に伏せられたまま事件が終了して、
ジャップ世間ではネオ麦茶=悪者であるかのような確定的な印象付けがされているようですが、私はこれに異を唱えます。

熊沢英一郎さんが父親に殺された事件については、少年事件ではなかったので、死人につき口のない英一郎さん側の主張はなかったですが、
裁判内にて、かなり状況が詳細に解明されていたと思います。


後進国ジャップは、司法も機能不全だと思うのですが、昨年末に色々とアクションを起こしています。

一つ目は、私に対し危害を加えてきた者を匿った、弁護士法人の懲戒請求です。

IMG_20191203_102613.jpg
IMG_20191205_125117.jpg

この匿う行為は、弁護士法第1条1項及び2項に対する重大な違反となる、違法な弁護活動です。

弁護士法第一条 弁護士は、基本的人権を擁護し、社会正義を実現することを使命とする。
2 弁護士は、前項の使命に基き、誠実にその職務を行い、社会秩序の維持及び法律制度の改善に努力しなければならない。


懲戒請求を行ったのは、第一東京弁護士会所属の星川法律事務所っていうところですね
私は、「恥を知れ。」っていう風にかなり罵倒めいたことを懲戒請求状に書いてますけど、それくらい悪質な弁護士法人だと思いますよ。このように弁護士法に重大な違反をしている弁護活動を行うところは叩き潰さなければなりません。

もう一つは国賠ですね。かねてから案内している通り、警察が怠けて私の犯罪被害の告訴を受理しなかったので、
犯罪捜査規範第63条違反及び刑事訴訟法第230条違反となる不法行為として、提訴をしています。

もう一つ不法行為があって、身体捜査令状を提示せずに私の写真撮影と指紋採取を行ったので、これを刑事訴訟法第218条違反としても不法行為として問うていますね。


あくまで東慶一立観光学部観光学科で学んだ法律に則り、徹底的に矯日ファイトバックをしていきたいと思います。

このままでは銀河系宇宙全てがジャップの手に落ちるかもしれない。
これは私だけの戦いではない・・・・この地球に生きる全ての生命とジャップとの戦い、
この星に生きる全ての命と、ジャップとの戦いなのです。
関連記事

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも
ジャンル : 政治・経済

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント
最新記事
プロフィール

鄭徒均(チョンドギュン、矯日活動家、フランス型共産主義伝道師)

Author:鄭徒均(チョンドギュン、矯日活動家、フランス型共産主義伝道師)
連絡先メールアドレス:
perfectcommunism@gmail.com

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 共産党へ
にほんブログ村


R2年(2020)1月25日プロフ更新


東慶一立観光学部観光学科で法律と政治を専攻し、9学期で卒業。同時に教職課程の二冠(教職単位、介護体験)も達成した教育者、現代人類文明研究者。

学位は観光学士。大学時代のGPAは1ポイント台中盤。


日本国国民分断対立 未婚子無し陣営 VS 既婚子有り陣営においての、未婚子無し陣営の最高位の聖騎士であるパラディンビショップの座に就いている。


―矯日の剣、矯日の翼―

現在、国連や先進国群から総バッシングを受けている、後進国ジャップに対し、矯正教育を施し、善き道へと導く、教育者としての使命を持つ。(矯日活動家)
この使命のために、日々、人類文明や国内状況の研究にいそしんでいる。



脳のありとあらゆる全ての能力が単純かつ大幅な低下補正を受けるというパッシブ、最重要発達障害にして発達障害の王・ADHDの先天付与を受けており、それをもって障害年金の基礎の二級を受給中。
IQは80台後半である。


現代人類文明全般を研究しているが、社会保障と人権問題を軸に、それを取り巻く政治状況(各国の大統領選、総選挙、テロ組織など)を踏まえて解析している。


国政選挙においては必ず投票に出向き、日本共産党に必ず比例代表制で投票する(小選挙区制は立憲民主党など適宜判断する)、国政において重要な役割を果たす有権者。
ここ近年では普通に基礎控除+障害者控除の枠内なので所得税は普通に支払っていないが、消費税の納税額は割と多めである、消費税納税に特化した納税者。


伝統的な朝日新聞購読家庭。毎日新聞や東京新聞もぜひ読みたいと思っているが、複数紙の購読は負担が重過ぎる。


Copyright 2018 R.O.H.A.N by WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright 2005-2018 R.O.H.A.N by PLAYWITH Corporation. All Rights Reserved.

カテゴリ
ツイッター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
↑ 管理人へのご連絡は、このブログへのコメント以外にも、メールでも受け付けています
公開コメント・非公開コメント・上記フォームからのメールの三種類のうちから、お好きな連絡手段をお選び下さい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク