FC2ブログ

耳鼻咽頭科に診察に行き、処方を受けた薬剤を服用したところ、かなり良くなりました。

私は、基本的には風邪やインフルエンザにかかっても、特に医療機関を頼ることをせずに、時間経過による自然治癒を待つスタイルです。
事実、その手法により、これまでの風邪やインフルエンザはほとんど治しておりました。


しかし・・・・・

https://www.ryukakusan.co.jp/nodolabo/disease/detail/disease1_3

扁桃腺が、重篤な感染状態に置かれている場合には、時間経過による自然治癒待ちという手法はよくないそうです。

扁桃炎が慢性化してしまうリスクもあるとか。そもそも、5日目に入っても軽快する気配を見せなかったのですしね。この間、ずっと地獄の苦しみを味わい続けていました。

病気の中には、医療機関を頼って治さねばならない重篤疾患もあるということですね。

今回の扁桃腺の重度感染状態も、それに該当するレベルであり、耳鼻咽頭科の診察に行ってきました。

その医院は、病院口コミでは、星1.5くらいの低評価医院だったのですが、過不足のない処方薬を処方してくれたので、

IMG_20200116_132754.jpg

特に不満はありません。

私が特に知りたいことを医師に質問したのです。

「この症状は、どれくらいの重症なのですか?」

今回の症状の重症度はかなり気になることです。しかし、重症度の質問については、マトモに答えてはくれなかった気がします。

患者が欲しがる情報を適切に受け答えできないのだと、病院口コミで低評価になってしまうのも仕方ないのかもしれません。


抗生剤としてジェニナック200mg錠を2個、昼食後

解熱鎮痛剤としてカロナール300mg錠を1個、毎食後

抗炎症剤としてトラネキサム酸カプセル250mgを一個、毎食後


医師は、重症度の質問には答えてくれなかったですが、きちんと適切な薬を漏れずに処方してくれたので、とりあえず不満はありません。


やはり、何かしらの疾患にかかった状況においては、処方薬の薬効は切れ味抜群ですね。
服用してから2時間くらい経ちましたが、かなりよくなりました。

市販薬など、処方薬に比べればオモチャでしかありません。

何かしらの理由で、医院を受診できず処方箋をもらえない人が、頼る程度のものに過ぎないと思います。


例えば、睡眠補助剤の「ドリエル」ですけど、処方薬の睡眠導入剤に比べればオモチャもいいとこです。


私は、前に「陰嚢湿疹」になって、結構苦しんでいた時期があるのですが、インターネット情報で、「市販薬のムヒが、陰嚢湿疹に対しては効く」とかいうのを見て、試してみたのですが、実際にはほとんどあるいはまったく効果がありませんでした。
ムヒなんてオモチャにすぎません。そもそも、虫刺されのかゆみ止めでしょう?

陰嚢湿疹については、非常に強いステロイド軟膏である、「アンテベート」を皮膚科で処方してもらって、なんとかしました。
やはりステロイド剤は、薬効の切れ味がすごいです。
ステロイド剤については、副作用を気にする人もいますけど、常用とか連用しなければ特に問題ないと思います。
ここまで劇的な薬効を出せるのは、ステロイドだからこそ、です。
ステロイドを必要以上にビビったり遠ざけることはありません。
ステロイドでなければ治せない、ひどい肌の状態もあるということです。



今回は相当な物理的危機でした。重度扁桃炎は、多分、明日以降は軽快していってくれると思います。
やはり必要に応じて医療機関を利用することは必要なのだと思いました。
全ての感染症が、身体が備えている免疫システムだけでうまい具合に治癒できるわけではないのですね。


ちなみに医院代金は3290円もかかって、驚きました。
薬剤代金は1330円でした。
流石に、地獄の苦しみだったので、この医療費は支払うしかないです。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

最新コメント
最新記事
プロフィール

鄭徒均(チョンドギュン、矯日活動家、フランス型共産主義伝道師)

Author:鄭徒均(チョンドギュン、矯日活動家、フランス型共産主義伝道師)
連絡先メールアドレス:
perfectcommunism@gmail.com

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 共産党へ
にほんブログ村


R2年(2020)1月25日プロフ更新


東慶一立観光学部観光学科で法律と政治を専攻し、9学期で卒業。同時に教職課程の二冠(教職単位、介護体験)も達成した教育者、現代人類文明研究者。

学位は観光学士。大学時代のGPAは1ポイント台中盤。


日本国国民分断対立 未婚子無し陣営 VS 既婚子有り陣営においての、未婚子無し陣営の最高位の聖騎士であるパラディンビショップの座に就いている。


―矯日の剣、矯日の翼―

現在、国連や先進国群から総バッシングを受けている、後進国ジャップに対し、矯正教育を施し、善き道へと導く、教育者としての使命を持つ。(矯日活動家)
この使命のために、日々、人類文明や国内状況の研究にいそしんでいる。



脳のありとあらゆる全ての能力が単純かつ大幅な低下補正を受けるというパッシブ、最重要発達障害にして発達障害の王・ADHDの先天付与を受けており、それをもって障害年金の基礎の二級を受給中。
IQは80台後半である。


現代人類文明全般を研究しているが、社会保障と人権問題を軸に、それを取り巻く政治状況(各国の大統領選、総選挙、テロ組織など)を踏まえて解析している。


国政選挙においては必ず投票に出向き、日本共産党に必ず比例代表制で投票する(小選挙区制は立憲民主党など適宜判断する)、国政において重要な役割を果たす有権者。
ここ近年では普通に基礎控除+障害者控除の枠内なので所得税は普通に支払っていないが、消費税の納税額は割と多めである、消費税納税に特化した納税者。


伝統的な朝日新聞購読家庭。毎日新聞や東京新聞もぜひ読みたいと思っているが、複数紙の購読は負担が重過ぎる。


Copyright 2018 R.O.H.A.N by WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright 2005-2018 R.O.H.A.N by PLAYWITH Corporation. All Rights Reserved.

カテゴリ
ツイッター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
↑ 管理人へのご連絡は、このブログへのコメント以外にも、メールでも受け付けています
公開コメント・非公開コメント・上記フォームからのメールの三種類のうちから、お好きな連絡手段をお選び下さい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク