三井物産200株を無双取り戻し!!JIG-SAWは売却

無双取り戻し3
三井物産を無双取り戻し!!!
1890.5円で200株!!!
含み損については全く気にする必要がないと考えている
なんといっても三井物産ですし おすし

無双取り戻し2
これがここ一ヶ月の約定履歴
売買が多くなってしまっているが、結果的には波にうまい具合に乗れておりプラスなのでいいでしょう

正直言うと、今日の寄り付き前の板情報では、KDDIにちょびっと食指を伸ばしていた
2552円とかだったので、流石に美味しいのではないかと

携帯電話会社でPER10.9倍で、配当利回り3.5%オーバーって 相当な美味しい水準じゃない?

って思っていたけれど、買いのタイミングが訪れずに買えずにいたら、もりもり上がっていきましたとさ
もうここ買うことはないだろうね

関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

三井物産、ファイト!ファイト!ファイト!
三井物産、バンザイ!!!
午前中はそこそこ順調でしたが、午後になって東証全体が下がって、三井物産も下がってしまいましたね。
トランプ大統領の関税を巡る発言が影響しているのでしょうか?

No title

三井物産、ファイト!ファイト!ファイト!
三井物産、バンザイ!!!

午後の値動きについては、よくわかりません。
単に巨大金融資本が、空売りを集中させたのではないでしょうか?

上位4商社との比較でも、三井物産の下げ幅が大きいのは客観的な数値指標のようです。

物産だけが上位4商社の中で下げ幅が大きいですね。
全て解明できることだけではありません。

ここを空売りしても、焼かれることになると思うのですが・・・・

No title

今日、日経平均が上がっているのに、主要商社が総崩れって、何が原因でしょうか?
やはり、外資が大規模な空売りで儲けているのでしょうか?

No title

>あさがおさん

昨日と同じですが、詳細な原因はわかりません。

強いて言えば、気にするようなものでもないと考えます。

商社の業態的に、輸入関税によるダメージが大きいってことかもしれません。

No title

KDDIは日経平均株価に大きな影響を与える銘柄なので、一時的に下がるときはこれからもあるでしょう。
平均株価先物や先物オプションのSQ日付近が狙い目でしょうな。

No title

>H.R.T.さん

なるほろ

楽天が第四の携帯電話会社として参入することで、KDDIが一番ヤバいって聞くけどね


ツイッター
プロフィール

鄭徒均(チョンドギュン、矯日家、法闘士、共産主義伝道師)

Author:鄭徒均(チョンドギュン、矯日家、法闘士、共産主義伝道師)
連絡先メールアドレス:
perfectcommunism
@gmail.com


H30年(2018) 2月5日プロフ更新


現代人類文明の研究者。
学位は観光学士。
トップレベル私立大学・慶応ワーチム観光学部観光学科にて、法律と政治を学び、教職課程の二冠(単位、介護体験)を達成し、9学期の在籍で見事に卒業。
大学時代のGPAは1ポイント台中盤。

現代人類文明全般を研究しているが、社会保障と人権問題を軸に、それを取り巻く政治状況(各国の大統領選、総選挙、テロ組織など)を踏まえて解析している。


国政選挙においては必ず投票に出向き、日本共産党に必ず比例代表制で投票する(小選挙区制は立憲民主党など適宜判断する)、国政において重要な役割を果たす有権者。

伝統的な朝日新聞購読家庭。東京新聞もぜひ読みたいと思っているが、二紙の購読は負担が重過ぎる。

矯日家。(反日ではなく矯日)
未開な後進国である日本の未開な民族の啓発、矯正教育を行うことが使命。
この使命のために、日々、人類文明や国内状況の研究にいそしんでいる。


「人の本能に反しうまくいかないことが歴史的に証明されている」とされるソ連型共産主義ではなく、
2012年~2017年の間、オランド共産主義政権によって運営されたフランス型共産主義を理想としている。


脳のありとあらゆる全ての能力が単純かつ大幅な低下補正を受けるというパッシブ、最重要発達障害にして発達障害の王・ADHDの先天付与を受けており、それをもって障害年金の基礎の二級を受給中。
IQは80台後半である。


トレードアイランドの鄭徒均ページ



Copyright 2018 R.O.H.A.N by WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright 2005-2018 R.O.H.A.N by PLAYWITH Corporation. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
↑ 管理人へのご連絡は、このブログへのコメント以外にも、メールでも受け付けています
公開コメント・非公開コメント・上記フォームからのメールの三種類のうちから、お好きな連絡手段をお選び下さい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク