チクショウ今日も負けだ!!

今日も負けだ

チクショウ今日も負けだ!!!

レバブルで失敗こきましたわ

やっぱり、レバレッジETFは個別株式銘柄よりもはるかに成功しにくいと思う

そもそもレバレッジETFは例の「ピケティ理論」の適用金融商品ではないしな。


キャピタルロスが900円+往復売買手数料が520円
合計で1420円も消えちまったぜ

まあ日産を前に売ったよりも安く買い戻しているので、これのキャピタルゲインを期待
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私も日産を狙っていたのですが、指値にひっかからず、買えませんでした。
あと、みずほHDが年度来最安値に近づいているので、買う機会を伺っています。
それと、サンリオの方は次々に底値割れしているような気がして、しばらく様子見にしました。

日経平均関連については、各証券会社の商品ではなく、普通の株と同じように取り引きされている「日経平均ベア2倍上場投信」などを買ったら、どうでしょうか?こちらだったら、いつでも株価が分かって売買できますし、手数料も普通の株取引と同じです。

No title

>あさがおさん

フーム
日産については、日経平均225よりも、ドル円との相関がより強いと思う。
現在のように、ドル円が上昇しているが、日経225の指数(CME、CFD)が微妙に下げているような状況だと、
日経225指数比で、日産は強い動きを示すケースが多い
自動車株全般がそうだけどね トヨタもスバルも共通していること
自動車産業は、全般的に円安ドル高のメリットが大きいからな

今日に、レバブルを外して日産買ったのは、おそらく正解だと思う 現時点からではなんとも言えないけれど。


前にも言った事あるけれども、
みずほはHD(ホールディングス)ではなく、FG(フィナンシャルグループ)っすね
厳密には、過去にみずほホールディングスという持ち株会社で上場していたことがあったが、その後、フィナンシャルグループが発足して、現在に至る

大手銀行株では、
りそなHD(ホールディングス)
みずほFG(フィナンシャルグループ)
三井住友FG(フィナンシャルグループ)
三菱UFJFG(フィナンシャル・グループ)

となっているぞよ。


サンリオね…東証一部の大企業としては、やはり業績がヤバすぎると思う
前にも指摘したけれど、予想1株利益よりも、予想1株配当が多くなっている「タコ足配当」状態も好ましくない


後半三行に関して

おれが今回買って失敗した、楽天レバブルも、その「日経平均ベア二倍上場投信」と、同じ性質を持つものっすよ

レバ=レバレッジ二倍

ブル=順方向

ベア=逆方向


こういう風に使ってますぞよ。

レバベアって言う場合、日経225またはTOPIXに対してのダブルインバースを指している


「レバレッジETF」というのは、楽天レバブル、楽天レバベアを含めて、色々な運営主体が上場しているものを総称しているっす


NEXT FUNDS日経平均レバレッジ・インデックス連動型 [1570]  = 日経平均に対するレバブル 運営はノムラ
NEXT FUNDS日経平均ダブルインバース・インデックス [1357] = 日経平均に対するレバベア 運営はノムラ

あさがおさんが言っている、「日経平均ブル二倍上場投信」というのはこれね 運営はシンプレクス ここは10株単位だから、精密な投資ができないのも好ましくなく思っている
https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=1579.T
日経平均とTOPIXの、ブルとベアがそれぞれあるから、全部で4種類ね

楽天レバブル https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=1458.T
楽天レバベア https://stocks.finance.yahoo.co.jp/stocks/detail/?code=1459.T

楽天レバレッジETFは、「信託報酬」が安いことに注目して欲しい。

自分では目減りが少ないってことになると思っている、そこを評価して楽天のETFを買ってる



長くなったけれど、あさがおさんがオススメしている1579と、おれの選んだ1458は、同じ感じの値動きをするはずよ
1570もそう スプレッドなどがちょっと違うかな

No title

長期投資なら小幅な値動きで決済しないでナンピンしたほうが良いですよ。

No title

>H.R.T.さん


うーん?

レバレッジETFっていうのは、信託報酬を取られているから、
株価が「目減り」するっていう特殊な性質を持っているのですよ

ゆえに、これを買っている時点で、長期のつもりはないっす。

長期なら、個別株式銘柄で勝負するかな

楽天は他のレバレッジETFよりも目減りが少ないとはいえ、やは目減りするものはする

ハナから一週間以内が決着のつもりだった 結果的には一日で決着したけれど。

No title

>あさがおさん


みずほFGの年初来安値更新の気配について 追記


個人的な予想見解としては、みずほFGは、最近の決算がかなり好ましくない。
減益幅が大きいってことね
マイナス金利が効いてるのかな?

それを計算に入れてのPERは、8.6倍と、割と安い水準ではあるが・・・・銀行株式としては、極端に安いわけでもない。


個人的な見解であるし、みずほの株価が今後どう動くかは、予想し辛いが
また、その予想に自信もないけれども


もっとどんどん下げまくるまでは買わない方がいいかもしれない。


https://www.mizuho-fg.co.jp/investors/financial/tanshin/data1703/pdf/fy.pdf

こちらがみずほFGの、今年5月時点での来期予想だが

配当性向34.6%と、やや無理をして支払っている感じ

銀行株は、商社株などと違って、簡単には配当を減らさない傾向がある(簡単に増やしもしないけど)とはいえ、配当が減配される可能性はゼロでもないっすぞ


みずほについては、もっとモリモリ株価が下げていかない限りは、買いはやめた方がいいかも

とにかく銀行業については、マイナス金利が痛いのでは?とね

三井住友が、配当を150円→160円に増配したにもかかわらず、
みずほの方が三井住友よりも配当利回りが上であるという事実が、みずほのヤバさを物語っていると思う。


個人的には、みずほの配当利回りが、日産に接近することがなければ、買わない方がいいかな?とも思いますぞ



No title

三井
http://www.smfg.co.jp/investor/financial/latest_statement/2018_3/h2907_1_01.pdf

三菱
http://www.mufg.jp/ir/fs/backnumber/2018mufg/pdf/1q/consoli_summary1706.pdf

みずほ
https://www.mizuho-fg.co.jp/investors/financial/tanshin/pdf/data1803_1q.pdf


EPSと配当額、1株価格なども考慮の上で、経常収益と経常利益の前年度からの変動率、及び額そのものにご注目を

みずほがヤバいことがわかると思う


ぶっちゃけると、みずほは平成30年度の第一四半期で、1株あたり4.66円という額を利益として計上しているが

この数字を四倍して、単純に通期利益としてみてみようぞ。

通期の利益の額は18.64円  配当を7.5円支払うのならば、配当性向は40%を超えるっすよ
正直、支払うのはキツい水準


一方の三菱だが

三菱の平成30年度第一四半期の潜在株式調整後の1株あたり利益は、21.50円ね

これを四倍すれば、通期での1株あたり利益は86円ってこと

三菱の配当は18円だから、配当性向は物凄く低くなるね…20%と少し


そして最後に三井

平成30年度第一四半期の、1株あたりの潜在株式調整後利益は、171.14円

これを四倍すれば、684.56円

配当額は160円なので、配当性向は23.3%程度である。



実際には、配当性向が多少高くなっても、会社の資産を取り崩して配当を出してくれることが結構あるけど、
いずれにせよ、将来的に金欠になると見立てが立ったら、配当も減らしてくることがありえないとは言えない

1458の株価を見て涙流してないよな

No title

>2017-08-23(10:08)


別に流してないぞ

過去にこういうことは何度も何度もあったからな。

おれは、投資経験も経験値も豊富だからね


株式投資に絶対の信頼を置いている知的障害者YについてRes:139)
1 :名無しさん :2017/08/04(金) 22:51:39 ID:CVO6QbeQ0
彼は株で総額800万円くらい負けています。


http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/internet/15671/1501854699/l50
ツイッター
プロフィール

鄭徒均(チョンドギュン、在日韓国人、法闘士、共産主義伝道師)

Author:鄭徒均(チョンドギュン、在日韓国人、法闘士、共産主義伝道師)
H28年12月時点で32歳の後期少年であり、法闘士と共産主義伝道師をやっている在日韓国人の鄭徒均(チョン・ドギュン)のブログ。

「人の本能に反しうまくいかないことが歴史的に証明されている」とされるソ連型共産主義ではなく、
2012年~2017年の間、オランド共産主義政権によって運営されたフランス型共産主義の暖かい息吹と光で日本及び全世界で共産主義革命を起こすのが人生の目標。
目標とする人物:21世紀型共産主義学派経済学者のトマ・ピケティ


在日韓国人だが、日本生まれの在日であり、韓国語を全く話すことができないし、キムチを一回も食べたことがない。
また韓国のコミュニティと何の繋がりも持っていない。
食生活は日本人野郎と全く同じようなもの。


脳のありとあらゆる全ての能力が単純かつ大幅な低下補正を受けるというパッシブ、最重要発達障害にして発達障害の王・ADHDの先天付与を受けており、それをもって障害年金の基礎の二級を受給中。
IQは80台後半である。

しかし偏差値を27.5から35くらい上げて慶応ワーチムに合格し、色々あった上で、最終学籍にて見事、9学期で教職二冠を獲りながら卒業する。

最終学歴は慶応ワーチム文系卒。



株式投資家もやっているが、現在は不本意ながら低迷中。


トレードアイランドの鄭徒均ページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
↑ 管理人へのご連絡は、このブログへのコメント以外にも、メールでも受け付けています
公開コメント・非公開コメント・上記フォームからのメールの三種類のうちから、お好きな連絡手段をお選び下さい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク