ブランジスタで貸株金利/未開土人による後進国ジャップの更生の道は?次期衆院選

夏2

過去一ヶ月の約定履歴

トレイダーズとかいうボロ株で、デイ・キャピタルゲイン投資(=デイトレード)をやってしまっているのは、
結果的にこそ成功しているものの、基本的には悪手 あくまでも悪手

( ゚∀゚)今回はたまたま成功しただけで、過去の失敗は、大半がデイ・キャピタルゲイン投資によるものだったりしますね


7月7日にブランジスタを買って以来は、ただひたすら  ずっと貸株にしてますね
受渡日が7月12日で、貸株実行日が7月13日

夏

現在のところ、7月13日~7月30日までの分の貸株金利が付与されているけれど、この額が750円ですね

元本額が15万円程度で、半月少々で750円の金利っていうのは、中々なのでは?
まあ年利で10%なんですけど~

キャピタルについては、先週金曜に一気に売られるまではプラスだったけど、金曜に一気に売られてマイナスになってしまった。
夏3

まあキャピタルが、ゲインになるかロスになるかは、売る時までわからんちん
この前の金曜にマイナス突入したからといって、特に影響は無い。

ただ、ブランジスタの株価の動きについては、やや気になる点があると言えばある。

バカの一つ覚えみたいに、連日のように上ヒゲを連発していたということである。

短期間の日足チャートを見ていただくのが早いと思う。
夏4

なんだ、こりゃあ・・・・って感じのバカの一つ覚えみたいな上ヒゲの繰り返しですよね
また、陽線よりも陰線の方が圧倒的に多い。

上ヒゲを連日繰り返すというのは、要は一時的に高い値段まで買われるけど、その後すぐに売られて、前日比とあまり変わらない値段で引けてるってことなんだけど

何か、特定の売買者の特に留意すべき意図とかがあるのかな?

まあ、キャピタルがマイナスにならない限りは、貸株金利を受け取り続けることで、収益とできるので良いけれど・・・・

できればキャピタルもプラスとして、キャピタルゲイン+貸株金利の両方を受け取りたいですね

買値が1500円ちょうどで、それに手数料105円を考慮して、GMO側では1501円という取得単価で扱われている。

このブランジスタちゃんを売らなければならない時は、9月後半だと思う。

それまでキャピタルがどうなっているのかな?

◆真性ロハン課金について

ちょっと、また・・・・不適切な額を課金してしまいましたね 半ばヤケクソ?
課金は、何の根拠も無くしているというわけではなく、
また、「対人で強くなりたい」「競争力を増したい」という理由で課金しているわけではない。

課金している理由は、「狩りを成立させるため」である。強化祭りに参加して装備を強化するために金支払ってるのも同じ。

なんというか・・・・キャラスペックがないと、狩り自体が成立しないんですけど~

狩りが成立しなければ、プレイ時間があったとしても、全くキャラを成長させられずに、無為に時間が過ぎていくのみになってしまう。

例えるなら・・・・ギラット地下水路上層で狩るために、輝くカノンかエドウィン防具が必要だってことに似ている。
防御力を高めるアクセサリもなく、防具もなければ、キャラが居て時間があっても、
ギラット地下水路上層でモンスターに耐えられずに狩りが出来ない。プレイ時間があっても無為に過ごすしかない。
その場合、課金して輝くカノンを得るか、合成保存石を買いまくって防具を合成して作るしかあるまい・・・・(もっとも、今の時代にエドウィン防具のためにクッソ高い保存石を使う人はいないと思うけれど)

まあ、そこまで致命的な額を課金したわけではないけれど・・・・

資本の蓄積を遅らすには十分な額をいってしまった。

とにかく重要なのは資本の蓄積!これに尽きますね

競馬などギャンブルに走ると、成功例も勿論あるけれど、払戻率に従って損をするケースがほとんどなので、
今後は馬券買わない方向で行きたいが…
(しかし、凱旋門賞を優勝して帰って来たサトノダイヤと、キタサンブラックが有馬記念で再戦する場合、キタサンの単勝を買いたい思いは強くある。競馬で馬券を買う理由は、単純なギャンブル行為を楽しんでるだけではないので、念のため)


最後に投資の重要性について説いて、終えようと思う

21世紀型共産主義経済学派のエースである、トマ・ピケティさんが説いた理論

◆労働により得られる金額よりも、資産そのものが生み出す金額(利子・配当所得)の方が額が大きく、それゆえに格差は縮まらない

これは色々なところのヒントになると思う。

未開土人による後進国ジャップの特徴的な点として、「働け」とかいう意味不明な圧力や風潮みたいなものがあるということ。

ご参考のニューソクスレ

【ネット】「30代童貞無職でも優しくされたい!」に注目集まる 男性主義とフェミニズム、どちらにも行き場がない男性たち★2 [無断転載禁止]©2ch.net
https://asahi.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1496984497/l50

後進国ジャップの時間当たりの労働生産性は、先進国とは比べ物にならないほど低く、G7中最低であるというようなことを、前に見た気がする。

こちらをどうぞ

労働生産性、日本はG7最下位 - OECD平均も下回る
http://news.mynavi.jp/news/2017/05/19/237/


というかそもそも、後進国ジャップは弱者に対して仕事を提供する能力に欠いている
ために、働かなかったとしても非難されるいわれは、一切ないんですけど~~

未開土人による後進国のジャップが仕事を提供する能力に欠いているのに、な~んで働かない者が問題であるかのように言われて、非難されるのか全く根拠不明である。
問題があるのは社会あるいは国家の方であるのは明白なのだが・・・・

例えばコンビニバイトだが、あまりにも要求能力値が高過ぎる。
コンビニバイトは、要求能力値が極めて高いにも関わらず、ご存知の時給でしょ?
ありえないッスね

コンビニバイトほどにハードワークで極めて高い能力値を要求してくるならば、時給2500円は出すべきだと思うのだが。

また、未開土人による後進国ジャップは働くことへのハードルを上げ過ぎている。コンビニバイトの要求能力値の大変な高さとも関係していることだが、
雇用契約に関して、クッソ面倒なことばかりで、具体的に言うと、雇用に至るまでに何故か応募者が履歴書作成の負担を負わねばならず、面接みたいなのがある場合、それの交通費も支払わされ、とにかく何度も書面でやり取りをしなければならない。
本来は、国が色々と負担して雇用に至るまでの全ての面倒を見るべきなのでは?

ここは共産主義の理想に基づき、国が国立作業所をブッ建てるしかないではないか。

まあ、何を隠そう、このおれも働いてあげる意欲を見せたことが過去数回あったにも関わらず、未開土人による後進国ジャップの側が仕事を提供する能力に欠いていたために雇用に至らなかった、という経緯も存在している。

おれの家は、家に資産があるので生活保護受給には至らないけれども、資産が無かったとしたらフツーに生活保護をいただきますね。
そして、それについて非難されるいわれは一切無い。
未開土人による後進国ジャップが全てにおいて問題があり、悪いというだけなんで~~

先進国からすれば色々とありえない国家である。後進国ジャップはね(主に人権意識の欠如など)

それについては、先進国の中核集団たるEUから、是正勧告がきている

https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12128696882
EU、日本に「人権条項」要求=侵害なら経済連携協定停止

上記「ヤフー知恵遅れ」に回答しているジャップの未開土人らは「死刑」とかそういう程度の低い、範囲の狭いごく限られた表層的なことしか思いつかないようだが、
先進国が問題視しているのは、そんなごく限られた範囲のことではなく、もっと包括的なあらゆる範囲での後進国ジャップにおける人権侵害の類型全てなのだが。

http://buzzap.jp/news/20151106-hate-speach-against-downs-syndrome/

イギリスも、ドイツやフランスほどに進んだ先進国ではないかもしれないが、
一応は上記の通り、インターネットで障害者に対するヘイトを書き込んだ場合に懲役刑に処するという法律が存在している。

それを、未開土人による後進国ジャップは何だ?この「植松聖」事件に関連するヘイトは。

前に、「人権擁護法案」っていうヘイト取り締まりの法律を、国会で俎上に乗せるまで行ったことがあったが、人権侵害が三度のメシよりも好きな後進国ジャップの未開土人が、
「人権侵害くらい、好きにやらせてくれよ~」というジャップの未開土人としての根底的素地が、それの成立を阻んだという事実経緯がある。

とにかく後進国ジャップはひどすぎる。
別におれは北朝鮮などをageる意図もないけれど・・・・ジャップが人類文明全体に対して有害なことしかないのだとしたら、北朝鮮の核ミサイルでも直撃して、地球上から消えていただくのが正解かもしれない。

中核先進国であるフランスやドイツは、「人類文明全体に対して良い影響を与えている」と、国際的に評価されているが、ジャップはどうなのやら
このおれ個人の感想に過ぎないが、後進国ジャップは人類文明全体にとって、悪い影響を与えていると思う。
だからこそ、EUなど先進国から国際的な非難を受けているのだし。


ところで、後進国ジャップの未開土人の間で、「義務と権利はセット」「義務を果たしていない者に権利は無い」などといった、後進国の未開土人ならではの主張がしばしばみられる。
後進国ジャップが仕事を提供する能力に欠いている中で、「働け」という支離滅裂な主張の現れる文脈などのことであるが、

現在、「有機的には、勤労の義務は納税の義務に統合され吸収・一本化されている」と見るのが自然である。

そして、働いていない者を含め日本国国民全てが、消費税によって納税しているため、全ての日本国国民が消費税納税によって国民の義務を果たしていることとなり、義務を果たしていない国民などは存在していない。

ちなみに消費税の税としてのランクは、最高位に位置付けられており、

http://www.mof.go.jp/budget/fiscal_condition/related_data/sy014_26_10.pdf
財務省公式政府ホームページより

税種 格付けチェック

最高位 消費税 16.0%
第二位 所得税 15.4%
第三位 法人税 10.4%

となっている。これは平成26年のデータなので、その後に更に最高位の消費税が二位以下を突き放して、差が開いている気がする。


うーーーんとにかくジャップは酷い国家になりましたね
なんでこんな不穏当な国家になってるんだろう・・・・過去比較でみても、現在のジャップは酷い。


北朝鮮の核ミサイルでも撃ち込まれて地球上から消えてしまった方がいいような気もするけれど、
それよりはジャップの改善を願って、良い国へと更生する可能性や提案を検討したいと思う。

やはり、共産党を支持し、共産党に政権を取ってもらうしかあるまい。

共産主義絶対!!共産主義、ファイト!ファイト!ファイト!!
共産主義の赤き温かき光で、この日本を真っ赤に染め上げ包み込む、それこそがジャップの更生の道だと思った。

おれは国政選挙では共産党及びその候補者に必ず投票する、共産党固定支持層として国政において重要な役割を果たす有権者であることは、右のサイドバーに記述している通りだが、
当然・・・・次回の衆院選も、共産党に投票する。比例は必ず共産党だし、小選挙区も共産党の候補者だ。

平成28年参院選の時の比例
KC4H0239.jpg

最近、国政選挙に関する状況が流動化している。
具体的に言うと、民進党がレンホウさん辞任してしまって、野党の体制が整ってないから、安倍が解散総選挙を打つ可能性があるという。

そうなった場合は、もちろん言うことは一つしかない。
後進国ジャップは、最早共産党の手によってしか救われない。
ジャップを更生させることができるのは共産党のみである。

共産主義絶対!!!共産主義、ファイト!ファイト!ファイト!!

いざ、共産主義旋風を巻き起こさん!!!

共産党に投票しよう!!!そして、共産主義の赤き温かき光で、日本全体を真っ赤に染め上げ包み込むのだ!!!

言っておくが…「植松聖」を生んだのは、安倍自民と…犯罪的モンスター自由資本主義だぜ。

共産主義の赤き温かき優しき世界では、あんなこと…起こりえない。
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッター
プロフィール

鄭徒均(チョンドギュン、在日韓国人、法闘士、共産主義伝道師)

Author:鄭徒均(チョンドギュン、在日韓国人、法闘士、共産主義伝道師)
H28年12月時点で32歳の後期少年であり、法闘士と共産主義伝道師をやっている在日韓国人の鄭徒均(チョン・ドギュン)のブログ。

「人の本能に反しうまくいかないことが歴史的に証明されている」とされるソ連型共産主義ではなく、
2012年~2017年の間、オランド共産主義政権によって運営されたフランス型共産主義の暖かい息吹と光で日本及び全世界で共産主義革命を起こすのが人生の目標。
目標とする人物:21世紀型共産主義学派経済学者のトマ・ピケティ


在日韓国人だが、日本生まれの在日であり、韓国語を全く話すことができないし、キムチを一回も食べたことがない。
また韓国のコミュニティと何の繋がりも持っていない。
食生活は日本人野郎と全く同じようなもの。


脳のありとあらゆる全ての能力が単純かつ大幅な低下補正を受けるというパッシブ、最重要発達障害にして発達障害の王・ADHDの先天付与を受けており、それをもって障害年金の基礎の二級を受給中。
IQは80台後半である。

しかし偏差値を27.5から35くらい上げて慶応ワーチムに合格し、色々あった上で、最終学籍にて見事、9学期で教職二冠を獲りながら卒業する。

最終学歴は慶応ワーチム文系卒。



株式投資家もやっているが、現在は不本意ながら低迷中。


トレードアイランドの鄭徒均ページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
↑ 管理人へのご連絡は、このブログへのコメント以外にも、メールでも受け付けています
公開コメント・非公開コメント・上記フォームからのメールの三種類のうちから、お好きな連絡手段をお選び下さい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク