もうちょっと配慮した台詞を選べない?~終章~

こちらの内容を見てみると、どうしてもやり返したくなってしまうけれど。

それで、過去のSSを、ここ最近の時間ずっと見ていたが、モータルからは悪意だけを向けられてきたとか、不愉快な事ばかり言われてきたわけではなかったようだ。
オールにしてもそう。

確かに、ここ最近に異常や悪意があったのは間違いないし、上記リンクの内容はやはり相手側が非常に攻撃的だと思うけれど、
過去から通してずっと悪意とか、不快な事ばかり言われてきたわけではないということが、歴史の史料たるSSを見て、わかった。

モータルとオールは途中から変調してる?ようにも思えるけど・・・・二人とも、リアルで何かあったのか?


全てSSを撮影しているわけではなく、部分的にはSSではなく記憶によるものだけれど、今年の1月~のSSを見てみたが、
モータルは確かに、癖の強い人格だとは思う。価値観も違う。

ただ、なんというか、悪い部分しかない人物っていうのとも違うとも思う。

確かに、過去には好意的な出来事だってあった。
過去のSS見てるとそれが確認できる。


ふう・・・・・まあ、もう関係の復旧などは不可能であろうし、する気もないけれど
価値観が違うのも事実だし、冒頭のリンクの内容では相手側が非常に攻撃的なのも事実だが、
これ以上、SSを掘り返して晒す連載シリーズは、ひとまずはもう止めようと思う。
自分でもやり過ぎているとは思っている。

状況が変化したら、その状況に応じて対応するべ・・・・


ここ最近において、リジェネ側の方々が、モータルに不穏当な言葉を向けられていたのは事実ではある。
しかし、最近の記事は、当方の乱暴な晒し記事なのも事実。


一応言っておくと、おれは自分が正義だと主張するつもりはないし、異常ではないと言うつもりもない。
異常者だと見ていただいても結構・・・である。


ただ、冒頭のリンクのようなことを言われたから、やり返すしかなかったんじゃ・・・・

しかし、過去のSSの好意的な出来事もあった時代を見ていると、流石にそれもやり過ぎていると感じた。


あまり新情報について詳細なことを書きすぎるのはよくないので、もう一度書くけど、最近にリジェネの方々がモータルに不穏当な言葉を向けられていたのは事実ではあった。

そして、おれに対しては冒頭のリンクの内容。

過去の好意的な出来事があった時代とは、やっぱり変調してるとは思う。

ふう・・・・人間同士の関係は色々あるものだ。


あれこれ言い過ぎるのもまた不適切だと思うし、乱暴な晒しをした言い訳みたいなことをするつもりもないけれど

人間関係がおかしくなることは、オンラインゲームに限らず、様々な場所での人間関係であることだと。

ひとまずは、相手への一方的かつ乱暴な批難は、もうやめておく。

状況がまた悪化したら、対応が変化するかもしれないが・・・・


最後に、今年の1月にあった、彼のよくない言動について書いて、終わりにしようと思う。
まだ好意的な出来事もあった時代ね

SSがあったと思ったけど、なかった。向けられた言葉の不快度が特に高かったから、撮っていなかったのかもしれないな


おれが、とあるフレの人(タウン戦には出場しない個人ギルドに近い形態のギルドを運営)のギルドに、ディフェンダーとウィザードを入れるつもりって、モータルに言ったら

「それなら・・・・掛け持ちはルール違反なので、リジェネ脱退してからになりますねー」
などと言われたんだ。

正直、この発言には衝撃を受けた。モータルは「風来坊」ってギルドに、パーティで使っているキャラを入れていたので、
「あなたも、別ギルドにキャラを入れていますよね?」みたいなことを言ったら、「これは私の個人ギルドです」と返ってきた。

なんというか・・・・
その言い方はないんじゃない?って感じだった。
ロハンのギルド文化で、掛け持ちがルール違反だというのは、実はよく知らなかったし。β期を除き、今まで大きなギルドに加入したことなかったからね
加入時にその旨のアナウンスも受けていなかった。

もうちょっと、配慮した言葉を選んでもらえば、こっちの受け止め方も違ったと思う。

「それなら・・・・掛け持ちはルール違反なので、リジェネ脱退してからになりますねー」

ではなく、もうちょっと配慮した言葉に変えて、

「掛け持ちはダメですよーこのゲームでは、大きなギルドは掛け持ちを認めていないところが多いですよ」

みたいに、違う言葉を使ってもらえれば、こちらの受ける印象もだいぶ違ったものだろう。

こういう配慮が、足りない人だと思う

なんというか、とても癖の強い人なので、無意識によくない言葉が出てしまうことがあるのかもしれない。

前に指摘した、タウン戦や力の戦場で、終了後にパーティメンバーにお礼や挨拶もなしに無言で音速脱退することについても、
その癖の一環で、特に悪意はないことなのかもしれないが・・・・


いずれにせよ、今回の事件が発生する前に戻ることはないけれども、人間関係というのは、本人が意図しない形で、ヒビが入ったり、壊れたりするもんだね

そして、いずれにせよ・・・・事態はちょっと大き過ぎるとは思う。

別に時計の針を戻そうなどという意図はない。

ふう・・・・「インターネットは凶器」などとは、よく言われること。

正直、疲れた上に毒気も抜けましたね

ただ、過去の好意的な出来事もあった時代のSSを見返すことで、頭が冷えた。


そもそも、ロハンやりすぎなんじゃないかな・・・・
当方も、彼らも。プレイ時間を見直してみよう・・・

超長時間プレイしなければレベルが上がらないし超越物資も集まらないゲームなので、仕方ないとはいえ。


当方とて、ロハンワールドだけに関わって生きてる人間ではない。

リアル都合とか、リアルイベントだってある。ロハンワールド以外にも、相手にしなければならない者もいる。

それ考えると、このやり込み度合いとかは、かなりの問題・・・・よね?

当方と相手方以外の人々(迷惑をかけた人々。ごめんなさい)もいるし、複雑な事柄でもある。

うーん・・・・当方を異常だと思いたい人は、思ってくれてもいい。

ある意味どうしようもなかったことなので、当方は、前へと歩いていくしかない。

ノワールギルマスは続けますぞよ

ただ、6月27日までがエンシェスキルや成長30日の持続なので、それ終わったら一旦休もう
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッター
プロフィール

鄭徒均(チョンドギュン、在日韓国人、法闘士、共産主義伝道師)

Author:鄭徒均(チョンドギュン、在日韓国人、法闘士、共産主義伝道師)
H28年12月時点で32歳の後期少年であり、法闘士と共産主義伝道師をやっている在日韓国人の鄭徒均(チョン・ドギュン)のブログ。

「人の本能に反しうまくいかないことが歴史的に証明されている」とされるソ連型共産主義ではなく、
2012年~2017年の間、オランド共産主義政権によって運営されたフランス型共産主義の暖かい息吹と光で日本及び全世界で共産主義革命を起こすのが人生の目標。
目標とする人物:21世紀型共産主義学派経済学者のトマ・ピケティ


在日韓国人だが、日本生まれの在日であり、韓国語を全く話すことができないし、キムチを一回も食べたことがない。
また韓国のコミュニティと何の繋がりも持っていない。
食生活は日本人野郎と全く同じようなもの。


脳のありとあらゆる全ての能力が単純かつ大幅な低下補正を受けるというパッシブ、最重要発達障害にして発達障害の王・ADHDの先天付与を受けており、それをもって障害年金の基礎の二級を受給中。
IQは80台後半である。

しかし偏差値を27.5から35くらい上げて慶応ワーチムに合格し、色々あった上で、最終学籍にて見事、9学期で教職二冠を獲りながら卒業する。

最終学歴は慶応ワーチム文系卒。



株式投資家もやっているが、現在は不本意ながら低迷中。


トレードアイランドの鄭徒均ページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
↑ 管理人へのご連絡は、このブログへのコメント以外にも、メールでも受け付けています
公開コメント・非公開コメント・上記フォームからのメールの三種類のうちから、お好きな連絡手段をお選び下さい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク