( ゚∀゚)可能性のトリプルチーズバーガー四つ &可能性の聖剣ジャッジメンテス・オメガ(スピーディナイフⅥ)

KC4H0375.jpg

( ゚∀゚)可能性のトリプルチーズバーガー四つ

KC4H0376.jpg

流石にポテトは同時には食べず、テイクアウトだったんですけど~~

トリプルチーズバーガー四つを店内で食べて、ポテトL二個はテイクアウトですね

流石に、ハンバーガー12個分のビーフパティを使っているだけあって、思っていたよりは苦しかったですね

宅配ピザ並の料金になってしまった。

まあ宅配ピザはL一枚で一食分にしかならないけど、このマクドナルドは、ポテトを後に食べることで二食分にできるわけですが


そして真性ロハンですが
rohan0204222335353.jpg

スピーディナイフⅥ(聖剣ジャッジメンテス・オメガ)を作成しますた!!!
聖剣ジャッジメンテス・オメガの説明文や設定については、かなり前に考えてあった


◆32歳無職が考え出したオリジナル武器wwwwwww(自分の武器)
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read_archive.cgi/internet/15671/1457923142/

1 :名無しさん:2016/03/14(月) 11:39:02 ID:lC.O1YBM0
668 :鄭徒均(チョンドギュン、法闘士、共産主義伝道師):2016/02/04(木) 21:56:39 ID:o97lGCGI0
聖剣ジャッジメンテス・オメガの説明文ができたぜ。

■聖剣ジャッジメンテス・オメガ
数え切れぬほどの魔の首を斬り落としてきたことから、「魔落とし」と呼ばれていた聖剣。
何物かによって持ち出され、所在が不明となっていたが、次元の狭間で発見され、本来の持ち主の手に戻る事になる。
次元の狭間の特殊な力が流れ込むことで、漆黒の刀身を金色の縁で飾るような外観に変化しているが、そのメカニズムはよくわかっていない。
所在不明となっていた間にこの武器に何が起こっていたかは判明していないが、血や怨念に曇った形跡は見受けられない。
オメガとは「最後」を意味する言葉で、この武器におけるその意味は、文明最後の剣だとも、断罪の剣として邪なる者に最期をもたらすものだとも言われる。



前にこういうものを考案してはいるが、ちょっと新しい感じのものを作ろうと思う。

とりあえず、属性攻撃力増加OPでインベノムを強くすることとか、強化されたインベノムなどを、
ホーリーソードオブオーダー(聖なる秩序の剣 Holy Sword of Order)と呼ぶことと関連付けて説明文を作ろうと思う。
インベノムは本来は毒だが、解釈により、「聖なる力」という意味合いを持たせる。

ちなみにカタクリズムの矢のことは
ホーリーアローオブオーダー(聖なる秩序の矢 Holy Arrow of Order)
と呼んでいますた

由来は勿論、マビノギのパラディンスキルの「ソードオブオーダー」ですね


OP玉及び素材OPの配合解説

当初から、HP96%補正というのを予定していた。
輝くシルバの翼の実装待ちとか言ったけれど、実装される保証もないので、洗練されたシルバの翼三つで作っちゃいましたね
「堪え性」がないって奴?
あ、もう作っちゃったから実装はしないで下さいwww
それか、装備のOP付与システムを改良するとか新しいの出すとか
http://www.rohan.jp/news/notice1_v.asp?seq=4547

当初は洗練されたシルバの翼3+シルバの翼を予定していたのだけど、
よくよく考えてみれば、混戦でHP吸収があった方が絶対にいい!!
という、目からウロコのような発想が思い浮かんだのですね

某ルミールの人が、HP減らないのは吸収でHPを回復しているからなので。

ちなみに、「弱いから作るな」「絶対弱い」「輝く石使うの勿体なさすぎ」
みたいなことを友達数人から散々言われますた

しかーし!実戦で強さを証明してみることで、評価が変わるかな?

ステータス振りとしては、瞬にあくまで振って、コスチューム、アクセサリ、防具による増加HP、増加体力をHP+96%に係らせる予定ですね
なおコス 賢帝2セット+ジャッジ2セット
アクセサリ ゴッドノエル+10セット
防具 オパニエル防具5部位またはゼノオパニエル防具5部位

を想定していますね

なお、属性攻撃力の増加量が+44%とショボいけれど、これについてはオプションストーン最大値券を取れる見込みなので、
+63%に補正できる予定ですね
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

ツイッター
プロフィール

鄭徒均(チョンドギュン、在日韓国人、法闘士、共産主義伝道師)

Author:鄭徒均(チョンドギュン、在日韓国人、法闘士、共産主義伝道師)
H28年12月時点で32歳の後期少年であり、法闘士と共産主義伝道師をやっている在日韓国人の鄭徒均(チョン・ドギュン)のブログ。

「人の本能に反しうまくいかないことが歴史的に証明されている」とされるソ連型共産主義ではなく、
2012年~2017年の間、オランド共産主義政権によって運営されたフランス型共産主義の暖かい息吹と光で日本及び全世界で共産主義革命を起こすのが人生の目標。
目標とする人物:21世紀型共産主義学派経済学者のトマ・ピケティ


在日韓国人だが、日本生まれの在日であり、韓国語を全く話すことができないし、キムチを一回も食べたことがない。
また韓国のコミュニティと何の繋がりも持っていない。
食生活は日本人野郎と全く同じようなもの。


脳のありとあらゆる全ての能力が単純かつ大幅な低下補正を受けるというパッシブ、最重要発達障害にして発達障害の王・ADHDの先天付与を受けており、それをもって障害年金の基礎の二級を受給中。
IQは80台後半である。

しかし偏差値を27.5から35くらい上げて慶応ワーチムに合格し、色々あった上で、最終学籍にて見事、9学期で教職二冠を獲りながら卒業する。

最終学歴は慶応ワーチム文系卒。



株式投資家もやっているが、現在は不本意ながら低迷中。


トレードアイランドの鄭徒均ページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
↑ 管理人へのご連絡は、このブログへのコメント以外にも、メールでも受け付けています
公開コメント・非公開コメント・上記フォームからのメールの三種類のうちから、お好きな連絡手段をお選び下さい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク