ルミールは不死身なんですか?→NO!しかし、スキルにより非常に堅牢なのは事実

おれは狩り優先で、スキル修正後に力の戦場に一回も通ってないんですけど~~~
土曜のタウン戦と峡谷は出るけれども。ひかもなでね
ギルマスキャラは連れないので、ホールドベースのホールドはできないのだが、
キルポイントから変換されるギルドポイントが欲しい。
今までは誇りの光を買ってましたが・・・・
高い課金アイテムではないが、ある程度積極的にタウン戦に出ているギルドからすれば、
ギルドポイントなんて、いくらでもありあまっているはずなのに・・・・

特に、特定のギルドを狙うことはせずに、キルが取れそうな相手にターゲティングして、キルしてギルドポイントを貯めることを優先事項とする。

ちなみに、カイパーSHAKE同盟が峡谷で守城になった場合、スキル修正後、初のカイパーSHAKEとの峡谷でのバトルということになる。(他のギルドであっても初なんだけど)

カイパーSHAKE同盟を含めて、特にギルドや同盟によって狙う狙わないは決めない。

◆使用予定課金バフ:タウン戦では、出席の賢者100スク、出席のマレアの息吹上級、普通の足取り最上級を使う。
峡谷では、100スク使用せず・・・と思ったけど、出席で余ってるんで、使っちゃお  タウン戦開始直後に息吹上級を発動すれば23時まで持続することになるので、タウン戦と峡谷の両方の時間をカバーしてくれるわけですね 足取りは、イベント品の上級かデイリーの下級かは状況を見て決める。そんな惜しむものでもないとも思うので、イベの上級でいいかな~


ところで今回の本題

「トリが強過ぎる、独壇場で萎えるだけ」

っていうレスを、したらばでよく見ている。

トリって、黒(ノワール)と白(ルミール)のどっちが強いのか、わからんのだけども

多分、強過ぎるというのは、白のルミールを指しているのだと思う。そう仮定してお話を進めよう

ノワールも大変強くなったはずだが、ルミールの強化幅が大き過ぎるというのはわかる。

したらばで、どういうところがどういう風に強いのか、詳述を求めてもレスポンスがないので~~

勝手に推察させていただく。

その前に、おれのルミールの能力を紹介

rohan0813023940722.jpg
超アレンダルと、メルの超スキル振り

rohan0813024000034.jpg
超クイーンオディールと、ルミールの超スキル振り

ちなみにアクセは超超カノンではない。あれは別キャラがつけているもんで
今回のアクセは、輝くカノンのリング+10、ネックレス+10、ブレスレット+8、ブローチ+8っす

エンシェスキルは特にそんな多くは使ってないですね
むしろ、パーティで使っているブレスドクラウンだけ・・・・それ以外は全て6である。

トリニティフォースとプリズムスピアが非常に強力になったのだが、
ひかもなに関しては、タウン戦3キャラ操作でのサポートキャラなので、ポテンシャルパワーを超重視した結果として、取っていない。切れるスキルは、極力切ってる感じ

お陰でスキルポイントが27余り、HPとMPが+27000もされているのっさ

トリニティフォースとプリズムスピアのスキルレベルを上げれば、高威力の通常攻撃をばら撒けるのが強いのはわかっている。

ただ、ひかもなのアレンダルは、HP+49%と魔法攻撃+38%という、HPと魔攻両方をハーフ&ハーフで伸ばす感じのものなので、
火力特化ではないのと、玉OPも、吸収を入れていない輝く香炉3+勇猛香炉である。
スキル修正前から、何度も韓国公式サイトに粘着して情報を仕入れまくっていたので、キル型ルミールにするなら、HPMP吸収つきのグラシ魔攻+72%杖でも転移させてますわそりゃ

では、何故に力の戦場で、ルミールがそんな異常に強過ぎているのか??

ということについて、推察

◆一部の、超強力ルミールが強いから、ルミール自体が強いのだと勘違いしてるのでは?
昨日、熱闘甲子園を録画してテレビ切って、ユウナさんの動画見たけど、ルミールが特に強い気配は無かった。
勿論、体力職以外では一番固い部類だとは思うけど。
味方に三十路さんがいて、終盤に動画に映るんだけど、殴られまくっているのに、三十路さんが中々倒れていないのは確認している。

ネットバインドなどがかかった上で殴られまくっているのに、何故にルミールは死なないのか?
についてだけど、多分、コーザルループが関与しているのだと思う。もう一つのスキルとしては、パルセイティングライト。

コーザルは、お馴染みクリティカルを無効化して、スキルレベル6ならば本来そのクリで受けるはずだったダメージの70%分に相当するHPを回復し、スキルレベル7ならば、それの100%分に相当するHPを回復してしまう。

ぶっちゃけ、このスキル自体、著しくゲーム性を損ねる異常なスキルだってことで、
昨年の9月に、公式掲示板でスレ立てたんだけどwww


http://www.rohan.jp/community/gameplay/gameplay_v.asp?idx=5607&page=1

基本的に、レスはついてないですね
したらばでコーザルの異常性について色々説明してあげても、したらば民は知能が足りなくて理解できないようだった。
当時、おれがクリ弓を使っていたので、
「自分のクリOPが通じなくなるだけだろ」
「DKKやテンで殺せるから問題ないじゃん」
とか、知的障害者丸出しのレスが返って来たんだけど、ダンやGD、あるいはテン(ラストディヴァイン)、プリ(ヘブンズドーン)
ダークエルフにもクリバフはあるし、スキル修正後のDKKにもセージにも強力なクリバフはある。
それら全てを否定するって、一体、何系の発想??とね。


前までは、コーザルがイレイスで消されていたから、ルミールもそれで死んでたんだけど、
スキル修正きて、イレイス対象スキルが限定されるようになり、そしてコーザルがイレイス対象からは外されていることが原因だろう。

一応、誤解のないように言っとくと、イレイスで強化系バフを消せなくなる変更は絶対に必要だった。
あんなん、イレイス持ちを一方的に不当に有利にするだけだったし。
とにかくひどすぎる仕様でしたね、前クソ仕様は
おれは、このスキル修正が来るからこそ、ロハンを続けていたのであり、
前クソ仕様のままスキル修正情報が出てなかったら、育成なんてとっくに辞めて引退していたぜ。
昨年秋時点で、スキル修正の情報が出たからこそ、それ以後も育成だけは続けていたんですけど~~

事実、前クソ仕様では、タウン戦も力の戦場も、あまりにゴミみたいにヘドロ級につまらなかったから、
春以降は、ほとんど戦場とタウンには出ていなかったはず。
(タウンについては、前クソ仕様に合わせた、マジックミラー持ちのウォーロックで出てることがちらほらあったが、メイン系キャラでガチ勝負には一切行っていない)
峡谷だけは、税率が関係してくるから、自分のキャラがそれほどの働きはできないにしても、出ていたが


現行仕様は、前クソ仕様に比べればはるかにマシになったんだけど、まだちょっと瑕疵が残っている。

それで、力の戦場でルミールが強過ぎて萎えるとかってことなんだろう。

あ、前クソ仕様で、不当な強さを不当にふるっていただけのテンプラーの人が、キルを取りにくくなったというのは、苦情としての説得力が全く無い。

たかが鈍器のドツキ一撃ごときで、5万とか6万とかのダメージは、あまりにもふざけすぎてましたね
しかもその鈍器は、500ミリ秒台に一回、つまり1秒とちょっとの間に二回攻撃してくるという攻撃速度である。

あの人をバカにしたふざけきったブラントマスタリーの性能は無事に27%程度、威力を引き下げられたというわけですね

別にテンが一義的に弱体化したわけでなし、マナチャージ+ブルーファウテン+マナシールド
により、耐久力を大幅に上げられるようになったのだから、特にテン使いの人も、萎える必要も無い。

前の攻撃威力がふざけすぎていて、おかしすぎたというだけ。
力の戦場で一人で100キルを記録する、過剰勝利者もいたとか?過剰勝利者の存在は迷惑なんで、やめていただけますか~

んで

話を戻そう。

ルミールが、ネットバインドなどをくらって動けない状態で、複数人から殴られているのに死なないというのは、
多分、コーザルループで、通常ダメージ分を、クリティカルになった時に回復しているか、またはパルセイティングライトだと思われる。

超簡単なことなので、考えてみて欲しい。
特に、したらばのレスでは、

593 :名無しさん:2016/08/11(木) 23:27:22
白トリ強すぎ・・・

ネトバ入れてる上からダン3人で殴って倒せないってどういうこと・・・


ダン三人?ダンの攻撃はクリティカル確率が高いから、コーザルがかかっている場合、逆に超回復しまくってるってことになるんですがそれは・・・・

ダン以外であっても、クリバフの威力が全般的に上げられているので、
現在のコーザルの仕様だと、非常に大きなクリティカルダメージの70%とか100%をそのまま回復してしまうので、
複数人で攻撃していようと、攻撃しているキャラがクリを出せば出すほどルミールは倒れにくくなる。

なお、コーザルは、韓国(開発元)で、テストサーバーで現在テスト中の三次スキル修正で、再調整中である。

http://www.rohan.co.kr/news/gmboard_view.html?idx=262618&npage=1&server=105&SearchType=&SearchTxt=&vtype=0&rtype=0

↑グーグルクロームの翻訳機能で日本語に翻訳可能

スキルレベル6:持続20秒、クリダメの12%相当のHPを回復
スキルレベル7;持続25秒、クリダメの20%相当のHPを回復


テストサーバーでテスト中のものなので、また更に変わることもあるんだろうけど

回復量と持続時間は減らされても、依然としてクリを完全無効化して逆に回復することに変わりはないな・・・・

イレイス対象に追加するか、しないなら、クリダメの12%とか20%を軽減されたダメージとして受けるべきだと思う。

GDのクリオーラなんかでも、SLV7で、攻撃力が25%も上がるが、クリ率が7%上がるので、
25%アップの攻撃力でコーザル中のルミールを押していても、クリがよく出るので、出たらそれまで与えていたダメージが一気に回復されてしまう。(インボークの敏捷倍率も高められているので)


まあ、コーザルはどこからどうみてもかなりの問題スキルですわww

現状、ルミールのコーザル対策としてプレイヤーが取れる手段としては、
GDはインボークをまず発動しないこと
他職も、クリバフを使わないこと
DKKみたいに、変身時に自動で発動してしまう場合、スキルレベルは1に留めること。
これくらいしかない。
ただ、ダンはクリバフがないと、そもそも話にならない種族なのでね・・・・



コーザルの話が長くなったが、他にもルミールの不死身性に関わっているスキルがある。

リバイブフォースとパルセイティングライトね

リバイブは、スキルレベル7で、なんと再使用時間が15秒しかなくなってしまった。(持続は30秒、TPは200)
何度でも不死身のように蘇って下さいっていう仕様にしか思えませんね

これは普通に問題化して、韓国でのテストサーバーでは、とりあえず以下のように変更された。

◆TP200→800
◆効果時間30秒のまま変更なし
◆再使用時間15秒→45秒

この韓国テストサーバーでも、色々と揉めながらプレイヤーの意見集約しているみたいなので、
まず韓国で三次スキル修正の内容が固まるのは、9月とかそのあたりになるような?

その上で日本にも来るかもしれないけど、
日本ロハンが、アプデをサボりまくるクセがあることは、プレイヤーの皆さん、気付いていると思う
クセというより、単純な予算の問題かもしれない。
一応、おれも「買い支え」をやってあげたんだけど・・・・
そろそろそれも限界だな。


最後に、ルミールの強力な持続系回復魔法であるパルセイティングライトについて。
スキル修正前から、この魔法がかかっていれば、闘争の峡谷のダメージゾーンで余裕で生存できるほどの回復力である。
MPはゼロになるけど・・・・
持続秒数は、6で24秒、7で30秒である。
ルミールメインの人は、持続秒数のために7取りたいスキルである。

ちょっと、ルミールの回復魔法の回復量とか攻撃力について、スカウトと戦う動画でもとってみたぞよ

動画尺:2分7秒
https://www.youtube.com/watch?v=ksXZXh_T5lc



動画を見るのが面倒な人のために、内容をテキストにて記述

スカウトが矢をルミールに向けて連射、しかし一向に倒せない。カタクリズム+カエールアローを使っても未だに倒せない。

パルセイティングライトを使う。すると、スカウトは攻撃を続けているのに、回復量の方が上回っていきますね・・・・

サンクチュアリのHP回復量は、6万程度?ライトトレースの回復量は10万程度である。

なお、このルミール(ひかもな)は、別に魔法攻撃力特化でもないし、エンシェスキルはブレスドクラウンのみである。

魔攻72%スタッフを転移するなり、賢者の証を使うなりして、更にエンシェスキル石を多数はめれば、回復魔法による回復量は更に飛躍的に増大する。

上~~の方にあるけど、ひかもなの魔法攻撃力は、2万とちょっとに過ぎない。
本気で伸ばしにかかれば、35000かもっと上に行くと思う。

最後に、ペンタグラムに通常攻撃一回足すだけで、スカは呆気なく昇天~~


スカスペック
rohan0813041018777.jpg

アクセが一番強いのをつけてるわけではないにしても、やっぱりHPの低さが特に目立ちますね・・・・

ゴーストアローはせめてもの救いだが。


一応言っとくと、今回、自分のルミールに全く歯が立たないことで、スカで「最強」の覇を唱えることを諦めているわけでは、決してない。

まだ奥の手がありますからね・・・・光弓とか光弓とか光弓とか

ここまで。

↓この続きは、時間がある人だけが見て下さいな

rohan0813043514426.jpg

「鬼のように弱い」と称される誠意大将軍

なつかしのスピーディナイフ
エンシェ合成に使ったアクセは、力と瞬の両方+45という、超トンデモアクセでした

ルミールを倒せるか?
結論からいうと、スカよりはるかにマシな戦いができているが、ダメですね
そもそも、ひかもなのアレンダルは、MAXオプション券で、香炉OPをダメージ減少+57%という最高値に補正している。
この香炉OPをまともに適用されていると、中々倒せないはず
超越精霊石のダメージ減少貫通か、インベノムか、フット系か、マナボミング、アベンジャー超越者スキルとかなら、ヴァインプロテクでしか引かれないけど
インベノムのダメージが、クリダメ本体より明らかに大きいのが笑えますね・・・・
なお、超越精霊石は30%分の貫通なので、引かれてもまだ27%の軽減が残る模様

動画尺:1分39秒
https://www.youtube.com/watch?v=EDIAJsjgfXQ


関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鄭徒均(チョンドギュン、在日韓国人、法闘士、共産主義伝道師)

Author:鄭徒均(チョンドギュン、在日韓国人、法闘士、共産主義伝道師)
H28年12月時点で32歳の後期少年であり、法闘士と共産主義伝道師をやっている在日韓国人の鄭徒均(チョン・ドギュン)のブログ。

「人の本能に反しうまくいかないことが歴史的に証明されている」とされるソ連型共産主義ではなく、
2012年~2017年の間、オランド共産主義政権によって運営されたフランス型共産主義の暖かい息吹と光で日本及び全世界で共産主義革命を起こすのが人生の目標。
目標とする人物:21世紀型共産主義学派経済学者のトマ・ピケティ


在日韓国人だが、日本生まれの在日であり、韓国語を全く話すことができないし、キムチを一回も食べたことがない。
また韓国のコミュニティと何の繋がりも持っていない。
食生活は日本人野郎と全く同じようなもの。


脳のありとあらゆる全ての能力が単純かつ大幅な低下補正を受けるというパッシブ、最重要発達障害にして発達障害の王・ADHDの先天付与を受けており、それをもって障害年金の基礎の二級を受給中。
IQは80台後半である。

しかし偏差値を27.5から35くらい上げて慶応ワーチムに合格し、色々あった上で、最終学籍にて見事、9学期で教職二冠を獲りながら卒業する。

最終学歴は慶応ワーチム文系卒。



株式投資家もやっているが、現在は不本意ながら低迷中。


トレードアイランドの鄭徒均ページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
↑ 管理人へのご連絡は、このブログへのコメント以外にも、メールでも受け付けています
公開コメント・非公開コメント・上記フォームからのメールの三種類のうちから、お好きな連絡手段をお選び下さい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク