反社会的カルト・アジテーター集団 CARPE FIDEMに第一攻勢!!

前々から、先進文明人を不当に醜化し、反社会的なカルト・アジテーション活動を繰り返している、
CARPE FIDEMという集団のホムペに対して、批難の文章を送っておいた。

チョンだ!!



以下、全文


反社会的カルト・アジテーター集団 CARPE FIDEMの知的障害者へ(1)


余は、在日韓国人の鄭徒均(チョン・ドギュン)と申す者だ。共産主義伝道師と法闘士をやっている先進文明人である。
今まで合計で大学に5回入学して、最後の学籍でついに慶応ワーチムを卒業した猛者だ。

現在は、最重要発達障害にして発達障害の王・ADHDによる障害年金を月6.5万円と、
親からの食料費給付金を月5万円(先月までは3万円)受け取ってくらしておるよ。
労働による給与所得は得ていない。

年金詳細
http://perfectcommunism.blog.fc2.com/blog-entry-16.html
食料費給付金詳細
http://perfectcommunism.blog.fc2.com/blog-entry-87.html

一応、キサマらを扱うブログの専用カテゴリも存在している。
http://perfectcommunism.blog.fc2.com/blog-category-5.html

キサマら社畜奴隷養成カルト・アジテーター集団が先進文明人のライフスタイルを不当に醜化、冒涜していると聞いて、
キサマらのコラムを全て読んだ上で批評していくこととした。

「長い」との批判は、控えていただこう。引用元となるキサマらのコラムが長いのだからな。

カルトという言葉も、アジテーター/アジテーションという言葉の意味も、わかっているな?
キサマらそのものだよ。
先進文明人を不当に醜化、冒涜してアジテーションしている。


では前置きはこれくらいにして、キサマらのコラムの批評に入ろう。

http://www.carpefidem.com/column002a.html

>尚、ここでは、一般的な一つのモデルケースとして、高校中退(或いは、高校進学歴無し)、職歴無し、30歳過ぎの男性を想定しています。
は?男性?なんで、男性なんだ?人間の性別は、男性と女性の二通りあるよな???なのになんで男性のみ?
要は女性をターゲットにして叩くと、お得意のカルト・アジテーションができないからだろ?
ウププ・・・底の浅い、カルト・アジテーションの手法が見え透いてるんですけど~

>これを読んでいるあなた自身がその立場になったとして読んでみて下さい。
おれは、慶応ワーチムを卒業してはいるが、最終学籍での入学が28歳で、卒業が32歳だったもんで、
基本的には、キサマらがカルト・アジテーションする層の人間とみなして間違いない。


>1:基本的に邪魔者扱いです。
>社会は、有能な人に対しては優しいですが、無能力者に対しては極めて厳しいです。
>30過ぎまで引きこもっていたあなたには何の能力もなく、社会全体から無駄飯食いのお荷物と見られています。
>よって、中年期に差し掛かっているにもかかわらず、親に寄生するだけで全く生産性の無いあなたの存在を、家族や親類でさえ苦々しく感じるようになります。

邪魔者というのは不当な醜化、名誉毀損、及び冒涜にあたる。
社会は有能な人云々、無能力者云々・・・・バッカじゃね~~~のwww
わからないか?そんな社会など、破壊されるべき社会でしかないんだよ。
キサマらがカルト・アジテーションする素材にしたがってるようだけど、そんな社会自体が、破壊されるべきでしかないことに気付こうな。
能力がなくて、どうかしたか?無駄飯を食ってあげる側に回っているだけのことだ。
飯の生産者に存在意義を付与してあげてるんですけど~~??
キサマらがカルト・アジテーションすることによって育成している社畜奴隷に、無駄飯を食ってあげることにより、存在価値を付与してあげてやってるんだよ。感謝しとけな~~
中年期?お前知的障害者?男で30過ぎは、まだ「少年」だ。おれも少年を自負している。
男 10歳~39歳:少年 40歳~44歳:青年 45歳~50歳:中年 51歳~64歳:初老 65歳以上;高齢者
な。
生産性がなければならないというのも、まさに自由資本主義の生み出した魔物的思考に過ぎない。
今、全世界規模で急速な共産化シフトが進んでいる。
米大統領選では、共産主義候補サンダース氏がいいところまで行ったんだが、残念なことに最終的にはヒラリーに敗れてしまったが
英労働党ではトップが共産主義者コービン氏になった。そして、言わずと知れた21世紀型共産主義国家の旗艦フランスでは、オランド共産主義政権が大絶賛運営中である。

あと、親に寄生云々の話だが、今の先進文明人は30代及び40代でフツーに親と生活し、必要に応じて親から金を受け取っているのがフツーなんだが??



>2:将来性の見込める仕事は事実上存在しません。
>  お荷物になりたくないと感じたあなたは、仕事をしようと試みるかも知れません。
>しかし、何らかの得意分野が無い限り、ステップアップや未来のある仕事は存在しません。
>基本的には、時給700~800円前後で使われる程度の単純労働しかなく、それさえも、加齢と共に数が減少します。
>仕事を探し始めたあなたは、自分が社会から必要とされていない現実を少しずつ悟り始めます。

おれは「お荷物になりたくない」なんて感じた事は一度もね~~よダボwww
社会に必要云々も、おれの心には少しも響かない。
残念だが、このおれにはお前らの浅薄なカルト・アジテーションは通用しないようだな。

おれは現実世界などに何の価値も意義もないことを既に十分に見破っており、
その代わりとして、MMO「真性ROHAN」の世界で「最強」の覇を唱え、轟かすことで自己実現を目指している。
http://www.rohan.jp/index.asp
今までで合計790万円くらいは、この真性ロハンに課金しているぜ。

ステップアップとか、未来のある仕事とか、バッカじゃね~~~のwww
そんなもん、どちらも必要ない。
自由資本主義の生み出した魔物的な思考及び価値観に過ぎない。

そんな超底辺賃金で、どうやったら働いてやろうってな気になるんだ?

生計を共にする家族に資産があるうちはナマポは受けられないんだけれども、
それがなくなったら、おれなら躊躇いなくナマポを頂きに市役所に行くけど?
役所の窓口担当者が渋ってくるようなら、
「大声をあげて」騒ぎにしてやるよ。おれにはそれだけの胆力はある。


>3:年間所得は平均で50万円程度です。
>引きこもりから抜けた後のあなたの年間所得水準は、平均して50万円程度です。
>しかし、これは平均値であり、本当に何も出来ない人は無職のままで、有職者よりも、無職者の方が圧倒的多数派です。(そのため、中央値はほぼ0です。)
>地方在住だと更に仕事は少なく、アルバイトすら無いことがあります。ある程度の経験があり、比較的良い条件でも300万円を超えることはほとんど無く、それ以上に行けるのは、あなたが特別な技術の持ち主か、或いは再教育により、高度な資格を保持出来た場合のみです。あなたの家が裕福で、しかも親子関係が良好ならば、大学や専門学校に入り直すなどの選択肢もあるでしょう。
>しかし、30過ぎでその可能性が残されているのは、極少数です。

麻生www
おれは共産主義伝道師と法闘士をやっているが、働いて給与所得は得ていない。
そんな可能性も必要ないがな。
生きていくために必要な金なら、国に出させればいいだけだ。


>4:職場環境に自然に溶け込める人の割合は1割前後です。
>引きこもっていると、対人関係の悪化は顕著になります。仮に仕事が見つかったにしても、挙動に不審さの残る元引きこもり当事者に、
>安心出来る居場所が提供されるケースは稀です。離職のきっかけとしては、仕事のきつさよりも、居場所の無さの方が深刻です。

「挙動に不審さの残る」について、まったくもって意味不明。なんで引きこもりと挙動が関係あるんだ??
あと、居場所ならオンラインゲームの世界で作ればよいので、全く問題にならない。


>5:極めて不安定な就労環境下にいます。
>はっきり言ってしまうと、30過ぎるまで何もしてこなかったあなたの労働力的価値は無いに等しいです。
>雇用者側からすれば、職歴ゼロの引きこもりなど、いつ切り捨てても良い存在であり、それはどこの環境に行っても変わりありません。
>真面目に仕事をこなすうち、運が良ければ雇用条件が変わることもあるかも知れませんが、基本的には一部の人々のみです。

で?労働力的価値なんてどうでもいい話だ。そんなもんがあらねばならないっていう考え自体が、自由資本主義の生み出した魔物的思考に過ぎない。
その労働力的価値があろうがなかろうが、結果の平等を保障する共産主義へと全世界規模でシフト中のはずだが・・・・
別に雇用者が切り捨てようが切り捨てまいが、そんなことはどうでもいいと思うんだが
国から金を貰えばいいだけだ。


>6:怪我や疾病に対するリスクが非常に大きくなります。
>普通の人なら、30代で極度に病気を心配する必要はありませんが、引きこもり当事者の場合には状況も違います。
>引きこもっていると、体力の減少は想像以上です。環境の厳しい職場しか無い上、金銭的困窮や焦りから、無理を重ねて怪我や病気になるかも知れません。
>(実際、仕事をし始めたときの怪我の可能性は、決して低くありません。)
>しかし、そんなあなたに補償をしてくれる会社など、現実的には存在しません。何故なら、あなたはただの捨て駒だからです。

麻生。おれは元々身体が弱いから、そういう無理のある職場で働くという選択肢自体が無い。
会社が補償をしなかったら法律違反だろ?
法闘実戦して賠償請求しろや。おれは法闘士だが。


>7:親の死や病気が現実味を帯びてきます。
>仮に30歳のあなたが長男だとした場合、あなたの親は大体55歳~60歳、次男、三男ならばそれ以上の年齢になっています。
>そのため、これまでの引きこもり生活を支えてくれた親は定年退職を迎え、所得水準が低下すると同時に、加齢に伴う疾病の可能性が上昇し始めます。
>この段階にまで来ると経済的問題が発生し始めるため、能力獲得を目的とした再教育の可能性はほぼ完全に失われます。
>将来性の無い不遇な仕事しかないとしても、親を頼れなくなったあなたはそれを続けざる得ず、生活全体から発生する悲壮感が一段と色濃くなります。

バカ?お前知的障害者?
なにが、「長男」だ??
「長子かつ長男」の間違いだろ?日本語も満足に使えないようでは、満足に文意を伝達できないぞ。所詮、カルトアジテーターなんてこんなモンかいな。
ただの「長男」の場合、姉が三人いて、第四子の長男ということも考えられるよな?
次男、三男っていうのも間違いで、それぞれ「次子」「第三子」の間違いな。
あと、おれは長男かつ長子だけど、おれが誕生した時の父親年齢40歳、母親年齢36歳だったけど??

ってことで~~おれが20歳くらいに?父親はもう定年退職してるけど?
その上で、おれは大学に五回入学したんだけど、その話はまた別の機会に
生活全体から発生する悲壮感?無いな。そんなものは。このくだりこそが、お前らカルト・アジテーターの得意とする、アジテーションの手法なんだろうけど、残念なことにおれには通用しない。

今は、親から貰っている月5万円の食料費給付金と、国から貰っている年間77万円の障害年金で、
今度の宝塚記念でドゥラメンテの単勝3倍つくかで、儲けようかと楽しみにしてるんだけど?
http://perfectcommunism.blog.fc2.com/blog-entry-104.html


>8:身体的劣化が顕著に見え始めます。
>全身に及ぶ体力の低下と同時に、肌の荒れや頭髪の減少、肥満など、外見の劣化に伴う焦燥感が激しくなり始めます。
>20代のうちは「まだ若い」と思えたあなたも、30を過ぎて発生する身体的劣化には焦りを感じるでしょう。
>劣化は不可逆的に進み、30代も後半になれば、立派に中年の仲間入りを果たしています。
>しかし、何もしなかったあなたの精神は10代のままであり、「見た目は大人、頭脳は子供」という、不気味かつ不可思議な存在として、社会の中に出ることになります。

体力云々はどーでもいいな。おれは元々身体が弱く、一日10時間を越えて自宅外には存在できない。
肌の荒れと頭髪の減少と肥満?
男は肌はどうでもよく、肌が重要なのは女だけで、頭髪はまあ並だけど、個人的にはどうでもいいと思ってるし、
体重は普通に108kgあるな。
っつーか、その「劣化」って何?お前知的障害者?
劣化っつーのは、非生物に対して使う言葉であり、生物に対して使う言葉じゃねえよダボwww所詮、カルトアジテーターなんてこんなもんかwww
ちなみに30代後半でも、男はまだ少年ですけど??
あと社会に出る気も特にないな。



>9:反社会的行為を試みる可能性が高くなります。
>時々、ニュースで引きこもり関連の殺人事件や傷害事件が話題になりますが、現実には、不満や鬱憤を抱え、いつ爆発するとも知れない犯罪予備軍が水面下に大勢います。
>その多くは、元々反社会的人間だったわけではなく、引きこもりの結果として受け入れ先が消滅し、自暴自棄になったり、突発的な感情の爆発から事件に繋がるケースが大半です。
>惨めな自分を誤魔化すために、極端な政治思想に染まったり、新興宗教に依存するような例も段階的に増加し、全ての責任を社会になすり付けようとする者も少なくありません。

まあ、鬱憤を抱えて、何らかの事件を起こしてあげようっていう聖騎士(パラディン)もいるかもしれないが。
受け入れ先とか関係あるか?どうでもいいな。
あと、その惨めな自分を誤魔化すために極端な政治思想って、まさかおれが共産主義伝道師をやっていることも含めようとしているのか?
イギリスでは労働党トップが共産主義者のコービン氏になったし、米国大統領選では今ではヒラリーにもう負けてしまいそうだが、サンダース共産主義候補が大健闘したし、
2012年のフランス大統領選では、オランド共産主義陣営 VS サルコジ自由資本主義陣営 の一騎打ちになり、オランド共産主義陣営が勝利、結果としてオランド共産主義政権が樹立され、
今ではフランスは21世紀型共産主義国家の旗艦的存在だが。オランドさん、サンダースさん、コービンさんなどが、惨めな自分を誤魔化すために共産主義政治活動をやってるとでも言うのか?カルトアジテーターよ。
極端な政治思想と自分を誤魔化すことは一切合切、関係が無い。

あと、責任を社会になすり付けるも何も、実際に引きこもっている聖騎士が殺人事件を起こすなり、傷害事件を起こすなりしてあげるのは、ホンマに社会が先にその人に対し加害してるってだけなんで~~
当然の報いといってもいい。


>10:これまでの人生を痛烈に後悔します。
>同じ不登校、引きこもり経験者にもかかわらず、社会の中で高い地位に就いたり、高い所得を確保していたり、豊かな人間関係に囲まれて生活している人達の姿が見えてきます。彼らとあなたとの違いは、単に「少し行動が早かったことと、方向性を間違えなかったこと」の二点だけです。それだけで、彼らは笑顔で生活を送り、あなたは苦痛の中で生活を送ることになります。このように、「ほんの少し早く行動しておくだけで、状況が全く別のものになっていた」という現実を、真正面から見せつけられることになりますが、
>これは、たった一つの青年期を無為に過ごしたために、中年期になって、そのツケを強制的に払わされているだけのことです。その時にあなたが感じることは、
>「もっと早くに気付いておくべきだった」
>ただそれだけです。

別に一切合切、おれは自分の人生に後悔みたいなものはないけど?
社会の中で高い地位とかどうでもいいし、過剰所得者は国にとって有害で迷惑な存在に過ぎない。豊かな人間関係?主観的過ぎて、どうも~~

まあ、色々あるけれども

>1:極力早く行動すること
>2:方向性を間違わないこと
> の二点を忘れないことが大切で、これだけもその後は随分違います。

オメーらが言えた口なのか?
反社会的社畜奴隷養成カルト・アジテーターのCARPE FIDEMよwww

方向性をどこまでも社畜奴隷養成のことしか考えられないカルトアジテーション集団にさ。

おれは身体が弱いから、一日に10時間を越えては自宅外には存在できないぞ。身体が弱いからね
ゆえに、お前らがおれにアジテーションしたところで、社畜奴隷にするということは達成できないのだが…



>寧ろ、今の高齢引きこもり当事者の状況は、周囲(主に支援側や家庭側)が、当事者に過剰に配慮した結果であるという事実も知っておいて欲しいと思います。
>現実的危機が迫っているにもかかわらず、正確な状況を伝えず、「まだ大丈夫だよ。心配しないで」のような話を繰り返してきた経緯があるのです。現実は大丈夫でもありませんし、心配して当然の状況です。
>実際に社会に出た当事者の方の話を聞いてみれば分かるかと思いますが、基本的に社会は「配慮ゼロ」で迫ってきます。
>ここは、「配慮ゼロの環境でも生き残れるようになりたい」と望む人々が集まるところですから、「もっと手厚く配慮して欲しい」という場合には、ご覧にならないのが一番良いかと思います。
>ここで掲載されていることが全てではありませんし、実情を押しつけるつもりもありません。

あっそう?
そういえば、それに関して、おれのブログにお前らカルトアジテーター CARPE FIDEMのカテゴリーを作っといたんだったわ。
http://perfectcommunism.blog.fc2.com/blog-category-5.html

中々に分量があるので、全部読めとまでは言えないのだが…その中に記述があるが、
弱者に配慮できない社会なぞ、正直言うと、存続には値しない。
日本人野郎は、アジアから出て行け、な?
http://blog-imgs-86.fc2.com/p/e/r/perfectcommunism/2016020302581057b.jpg
日本が存在する限り、悲劇は繰り返される
http://blog-imgs-86.fc2.com/p/e/r/perfectcommunism/20160203025812b3d.jpg


更に言うと、日本人野郎はアジアのみならず、地球に生きる民族としてさえも相応しくないと思うんで~~
地球上から消えとけ。日本列島は中々いい場所なので、日本人野郎が消えた後は、我ら大韓民族が有効利用してやるんで、安心しとけ。


> 当事者本人が、自分から積極的に反社会的になるのではありません。「得体の知れない引きこもり当事者」を見て、社会が当事者を反社会的存在として「規定してくる」のです。

だから、そんな社会に存続する意味は無いと。アジア及び地球から出て行けよ、日本人野郎は
関連記事

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鄭徒均(チョンドギュン、在日韓国人、法闘士、共産主義伝道師)

Author:鄭徒均(チョンドギュン、在日韓国人、法闘士、共産主義伝道師)
H28年12月時点で32歳の後期少年であり、法闘士と共産主義伝道師をやっている在日韓国人の鄭徒均(チョン・ドギュン)のブログ。

「人の本能に反しうまくいかないことが歴史的に証明されている」とされるソ連型共産主義ではなく、
2012年~2017年の間、オランド共産主義政権によって運営されたフランス型共産主義の暖かい息吹と光で日本及び全世界で共産主義革命を起こすのが人生の目標。
目標とする人物:21世紀型共産主義学派経済学者のトマ・ピケティ


在日韓国人だが、日本生まれの在日であり、韓国語を全く話すことができないし、キムチを一回も食べたことがない。
また韓国のコミュニティと何の繋がりも持っていない。
食生活は日本人野郎と全く同じようなもの。


脳のありとあらゆる全ての能力が単純かつ大幅な低下補正を受けるというパッシブ、最重要発達障害にして発達障害の王・ADHDの先天付与を受けており、それをもって障害年金の基礎の二級を受給中。
IQは80台後半である。

しかし偏差値を27.5から35くらい上げて慶応ワーチムに合格し、色々あった上で、最終学籍にて見事、9学期で教職二冠を獲りながら卒業する。

最終学歴は慶応ワーチム文系卒。



株式投資家もやっているが、現在は不本意ながら低迷中。


トレードアイランドの鄭徒均ページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
↑ 管理人へのご連絡は、このブログへのコメント以外にも、メールでも受け付けています
公開コメント・非公開コメント・上記フォームからのメールの三種類のうちから、お好きな連絡手段をお選び下さい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク