いざ、共産主義旋風を巻き起こさん!!日本共産党政権誕生の当日だ!!共産主義、ファイト!ファイト!ファイト!共産主義、バンザイ!!

KC4H0617.jpg
KC4H0616.jpg

共産主義、ファイト!ファイト!ファイト!!共産主義、バンザイ!!!
共産主義絶対!!!!

日本を、世界を、地球を、共産主義の赤色で真っ赤に染め上げよう!!!!!



PM0時12分追記

KC4H0618.jpg

共産主義陣営の勝利を祈念して、Lピザ二枚注文したぜ!!共産主義、ファイト!ファイト!ファイト!!共産主義、バンザイ!!!

■ご注文明細
└─────────────
 ----------------------------------------
 ○プレーンピザ
  ハンドトス(レギュラークラスト) Lサイズ
  +ダブルチーズ * 2
  数量:2 計:5,200円(税込5,616円)
 ----------------------------------------
 △MYSTERY DEAL Lサイズピザ50%OFF
  数量:1 計:2,808円引き
 ----------------------------------------

 合計金額 2,808円(うち消費税208円)

■お支払明細
└─────────────
 ----------------------------------------
 △楽天スーパーポイントご利用分
  計:2,808ポイント
 ----------------------------------------
 □楽天ペイ(クレジットカード)
  計:0円
 ----------------------------------------

いざ、共産主義旋風を巻き起こさん!!共産主義革命の前夜祭だ!!日本共産党政権の誕生だ!!衆院選は絶対に比例は共産、小選挙区は立憲野党へ!!

いよいよ、明日が衆院選の投開票日となる。


いざ、共産主義旋風を巻き起こさん!!共産主義、ファイト!ファイト!ファイト!!!

共産主義革命の前夜祭だ!!!

日本を、世界を、地球を、共産主義の赤色で真っ赤に染め上げよう!!!

ソ連型共産主義がいいと言っているのではない。

フランス型共産主義(2012-2017オランド共産主義政権)をあくまでも推しているのである!!

フランス型共産主義の赤き温かき光で、この日本を真っ赤に染め上げよう!!!


サッチャー、レーガン、サルコジ、ブレア、シラク、小泉純一郎、竹中平蔵・・・・彼らは全員、間違っていた。
彼らは全て、間違っていたのだ。

現在全て間違っていたと全否定されるサッチャーの確定的評価


http://blog.livedoor.jp/gataroclone/archives/25622667.html

フランス型共産主義の赤き温かき光で、日本を真っ赤に染め上げよう!!!

東京都議会議員選挙 共産主義、ファイト!ファイト!ファイト!共産主義、バンザイ!!

KC4H0515.jpg

からさわ地平氏に投票しました

府中市は、定数が二人であり、立候補は四人。

当選できるのか!?立候補者は以下

●藤井あきら氏 35歳 都民ファーストの会
●小山くにひこ氏 41歳 都民ファーストの会
●鈴木きんじ氏 60歳前後 自由民主党
●からさわ地平氏 28歳 日本共産党


どうも当選は危うい気がしてならない どうだろうね?
都民ファースト二人と自民一人がぶつかっている中、共産党候補者が二位に入るのも難しそう。

なんか、ロハン関連ですごいしめやかになって、テンションがた落ち・ダダ下がりなんですけど~

最低限、書いておく定型文がある。

「共産主義、ファイト!ファイト!ファイト!共産主義、バンザイ!!」

[東京都議会選]いざ、都議会から共産主義旋風を巻き起こさん!!共産主義の赤色で、東京都議会を真っ赤に染め上げよう!!共産主義、ファイト!ファイト!ファイト!!

さてっと、きたる7月2日には、東京都議会の議員を選抜する選挙がある。

おれは、国政選挙、東京都知事選挙、そして今回の都議会選挙などで、国政や東京都の都レベルでの重要な政治において、
必ず投票に出向き、共産党系候補に必ず投票するという、共産党固定支持層として、国政や都政において、重要な役割を果たしている有権者である。
[基本的には]常に必ず共産党及び共産党系候補に選挙で票を与えることで、この未開土人による後進国ジャップを少しでも改善しようと試みているのである。

※基本的でない例としては、昨年の都知事選がある。昨年の都知事選では小池ゆりこさんに投票した。共産党固定支持層からさえも得票するのが小池ゆりこさんってこと

むろん、立派に消費税による納税も行っている。

おれほど立派な日本国国民も、それほどにはいないんじゃないか?

消費税以外の税、例えば高額所得税などを納めている奴でも、選挙権を放棄し、選挙において投票を行っていなかったとしたら、その者の評価はおれ未満まで激減することは言うまでもない。

選挙に行かずんば人にあらず

正直なところ、春先までは基本方針に基づき共産党に入れるか、それとも都民ファーストの会に入れるかは迷ってはいた。

小池ゆりこさんと都民ファーストの会も、自分の中ではかなり好感度が高いからね


さてっと・・・・ではいつものを

いざ、共産主義旋風を巻き起こさん!!共産主義絶対!!
共産主義、ファイト!ファイト!ファイト!!
都議会を共産主義の赤色で、真っ赤に染め上げよう!!!!

共産党積極支持にして共産党固定支持層のおれ氏、都知事選では小池ゆりこさんに投票



共産党積極支持にして共産党固定支持層のおれ氏、都知事選においては、小池ゆり子さんに投票

最重要発達障害にして発達障害の王であるADHDの先天付与を受けているおれだが


小池さんが、発達障害の存在を否定する「親学」の信奉者みたいなものであることを承知した上で、その上でも投票した。

まあ、女性都知事っていうのも見てみたくてね

NHKの出口調査の票数及び順位も、下馬評どおりである。


三位までしか表示されていないので、ヘイトモンスター桜木誠人の順位や得票はわからない
ヘイトモンスター桜木2
ヘイトモンスター桜木


なお、おれは前回の舛添さんが当選した時は、宇都宮健児さんに
前々回の猪瀬さんが当選した時も、宇都宮健児さんに
前々々回の石原が当選した時は、石原ではない共産党系の候補に入れていたと思う。


小池さんは自民党の推薦こそ得ていないが、まあ自民党出身者ということで、
自民党に関係する候補者に、初めて都知事選で入れたことになる。


共産主義絶対!!共産主義、ファイト!ファイト!ファイト!!

KC4H0238.jpg

東京都選出の候補者では、共産党公認の山添拓さんという人に投票


KC4H0239.jpg

比例代表は言うまでもなく、共産党一択である。
共産主義、ファイト、ファイト、ファイト!!


日本を、世界を、地球を、共産主義の赤色で真っ赤に染め上げよう!!!!


よく共産主義が失敗したとか、歴史的にうまくいかないことが証明済みなどといわれているが、

オランド共産主義政権により運営されている、現行のフランス型共産主義は中々成功しているだろ。

失敗したのは、ソ連型共産主義だけ。フランス型共産主義はうまくいっている。


共産主義絶対!!!!
ツイッター
プロフィール

鄭徒均(チョンドギュン、矯日活動家、法闘士、共産主義伝道師)

Author:鄭徒均(チョンドギュン、矯日活動家、法闘士、共産主義伝道師)
連絡先メールアドレス:
perfectcommunism
@gmail.com


H30年(2018) 2月5日プロフ更新


現代人類文明の研究者。
学位は観光学士。
トップレベル私立大学・慶応ワーチム観光学部観光学科にて、法律と政治を学び、教職課程の二冠(単位、介護体験)を達成し、9学期の在籍で見事に卒業。
大学時代のGPAは1ポイント台中盤。

現代人類文明全般を研究しているが、社会保障と人権問題を軸に、それを取り巻く政治状況(各国の大統領選、総選挙、テロ組織など)を踏まえて解析している。


国政選挙においては必ず投票に出向き、日本共産党に必ず比例代表制で投票する(小選挙区制は立憲民主党など適宜判断する)、国政において重要な役割を果たす有権者。

伝統的な朝日新聞購読家庭。東京新聞もぜひ読みたいと思っているが、二紙の購読は負担が重過ぎる。

矯日家。(反日ではなく矯日)
未開な後進国である日本の未開な民族の啓発、矯正教育を行うことが使命。
この使命のために、日々、人類文明や国内状況の研究にいそしんでいる。


「人の本能に反しうまくいかないことが歴史的に証明されている」とされるソ連型共産主義ではなく、
2012年~2017年の間、オランド共産主義政権によって運営されたフランス型共産主義を理想としている。


脳のありとあらゆる全ての能力が単純かつ大幅な低下補正を受けるというパッシブ、最重要発達障害にして発達障害の王・ADHDの先天付与を受けており、それをもって障害年金の基礎の二級を受給中。
IQは80台後半である。


トレードアイランドの鄭徒均ページ



Copyright 2018 R.O.H.A.N by WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright 2005-2018 R.O.H.A.N by PLAYWITH Corporation. All Rights Reserved.

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
↑ 管理人へのご連絡は、このブログへのコメント以外にも、メールでも受け付けています
公開コメント・非公開コメント・上記フォームからのメールの三種類のうちから、お好きな連絡手段をお選び下さい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク