久松郁実さんの追っかけをやろう!!

前に嘉一朗スレに投稿した久松郁実さんについての書き込みは、こちらをどうぞ

http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/school/21000/1343026674/9813
http://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/school/21000/1343026674/9828


改めて、おれのグラビア鑑賞歴だけれども

今年33歳のおれは14歳頃からグラビアに興味を持ち出して見るようになった

最初期に興味を持ったのが、唐沢美帆さん(当時15歳)、佐藤江梨子さん(当時17歳)、眞鍋かをりさん(当時20歳)などでしたね

次の時期に興味を持ったのが、小野愛さん(15歳~17歳に活動)、紗川理帆さん(21歳~22歳に活動)

ちょっと書籍の写真集を持っているグラビアアイドルを全部書き出してみることにする。
以後は敬称を略するね


唐沢美帆、佐藤江梨子、眞鍋かをり、紗川理帆、古賀美智子、吉川綾乃、島本里沙、黒羽夏奈子、吉田里深、坂井優美
森洋子、浜野裕子、三津谷葉子、宮地真緒、山田誉子、細田あかり、鈴木葉月、吉田亜咲、石井あや、本杉美香、山本早織

以上が、比較的昔の年代の活躍グラビアアイドル
最近の年度では、篠崎愛さんと久松郁実さんと星名美津紀ちゃんのを買った。久松郁実さんは写真集とDVDをダブルで
美津紀ちゃんは買っていた時期は写真集出してなかったのでDVDのみ

こんなもんですかね
特にそんな大人数のグラビアアイドルを追っかけているわけではなく、特定の娘の写真集を複数買っていた
勿論ほぼ全員が巨乳である。EカップからGカップが標準


概ねとしての傾向としてわかるかもしれないが、
おれは1990年代終盤~2000年代前半にグラビアアイドルには大層お熱だったのですが

2000年代中盤以降は、グラビアをあまり見なくなった。

どーも、AKB48とかいう貧相な肉体ばかりのメス集団が幅を利かせ出してきたからかもしれない。

あまり、長文になると読んでくれている人に負担をかけて申し訳ないので簡潔に言うけれど、
個人的には「歌、踊り」が上手かどうかなんてものは女の子の評価に一切の影響を与えない
あくまでも、「乳房など肉体」によってのみ女の子の評価を決めていますね

だから、AKB48には何の魅力も感じないんですけど~


ともかく、冒頭の嘉一朗スレのリンクを読んでいただければわかると思うが、
久松郁実さんは、グラビアアイドルとしては10年に一度くらいの器なんじゃないかって思った


165cmの身長、あの美貌、乳房は83cmのDカップということだけど、おそらくこれは過少申告で、実際はもっとあると思われる。

そこで買いました!!!

週刊少年マガジン270円+週刊プレイボーイ430円  合計700円で久松郁実さんのグラビアの載った2誌を!!

KC4H0381.jpg


ロハンの超越に関する課金において、その額が適切かっていう議論があったので、それにも関して言うけど

マクドナルド、吉野家、そして今回の久松郁実さんのグラビア2誌

食べ物は食べたら消えてしまうが、グラビア雑誌については、ちゃんと保存すれば永続的に効果を有する物品である。

要はロハンで合成で作った、あるいは超越させた装備と似たようなもん

ロハンの要求課金額が、他の各種消費に比して、本当に合理的な額かどうかを考えてみて欲しい


あ、最後になったけど、今はグラビアアイドル個人のツイッターで、どの雑誌にグラビアが載るかが簡単にわかるのね
前みたいに大変な思いをしてコンビニでチェックしたりしなくてもいいわけですね
出版社のウェブサイトをチェックしに行くのも大変だったが、今はグラビアアイドル個人のツイッターなどで、簡単にわかる

そこで、今後は久松郁実さんのグラビアが載っている雑誌を、彼女の公式ツイッターを見て、遂次買って行こうと思います!!

厳冬期のJR大久保駅で最強半袖無双!!セブンイレブン牛めし無双二個!!エスイー100株高値引けでキャピタルゲイン3.45%!!

KC4H0358.jpg

12月28日(水)  厳冬期に、JR大久保駅で無双半袖シャツ一枚!!!!

KC4H0357.jpg
セブンイレブン牛めし二個!!!!

28日
エスイー100株で3.45%のキャピタルゲイン^^ なお貸株金利1%で貸株中

( ゚∀゚)可能性のガスト チーズinハンバーグ 三個

おれは、最重要栄養素にして栄養の王である炭水化物(糖質)で、総栄養の7割くらいをとってるんですけど~

流石に炭水化物ばかりが多すぎたと思うので、昨日はガストの今割引中のチーズinハンバーグを三個試してみましたゾ

KC4H0219.jpg
一皿目


次に二個目と三個目を注文したら、店員さんが皿一枚にまとめていいですかって提案してきたので、OKを出した結果、このようなものとなった。

KC4H0220.jpg


KC4H0221.jpg

結論としては、ガストのチーズINハンバーグは、そんなには劇的に美味しいとまではいかないものだった。

まず、ビーフ100%じゃない点が結構マイナスにきいているのでは?と思う。

他の人の舌なら違うかもしれないが、おれはちょっと豚肉嫌いで、ハンバーグ系の料理は出来る限りビーフ100%で作って欲しいもの。

ただ、腹持ちはかなりいい。

税込み1290円で、6時間くらい経つがまだお腹が減っていない点は評価に値するだろう。


ガストといえば、なんといってもビーフ100%パティの、ガストバーガーを復活させて欲しいものだ。

日本ダービー(東京優駿)当日は、東京競馬場に行きます!

昨年は行かなかった気がするんだけど、今年は行こうと思う。


まあ、日本ダービーの日の東京競馬場っていうのは、なんとも特殊な雰囲気でね・・・・

一応、行く宣言だけ、出しておこう。


腰の痛みがひどいようなら、見送るかもしれないが、
おれの腰痛は、どうもたまに思い出したように痛むだけで、最近は痛んでいない。


ちなみに馬券を買う予定は、無い。

馬券については、宝塚記念に全力だ。

ゆうちょ銀行即PAT機能テストに、天皇賞ゴールドアクター単勝100円購入

天皇賞

宝塚記念へのドゥラメンテ出走が決まった。

それで、PATにあらぬ不具合があって、いざ宝塚記念当日になって買えなくなるようなことがあっても困るので

今日の天皇賞で、機能テストを兼ねて、単勝を買ってみた。

100円、当然だが無事に購入できた。

追加

追加追加


追加追加
追加追加追加

JRA 即PATにゆうちょ銀行口座で登録 -逆襲の牙-

逆襲の牙


ドゥラメンテの評価の下げ幅が、思いのほか大きいので、宝塚記念は単勝チャンスなのは、前々から言っている通り。

で、前は楽天銀行とかいうクソ銀行しか、即PATに対応してなかったんだけど、
おれのメインバンクであるゆうちょ銀行も対応するようになったので、よりお手軽にPATできるようになった。

前は、実物の馬券を残したいっていう意向があって、東京競馬場に行って買ってたけど、
昨秋のジャパンカップで、単勝10万円を投じたゴミルドシップがゴミ負けしてからは、そんなことはなくなってしまった。

東京競馬場まで行く交通費も惜しいし、それに、PATなら、購入可否を直前まで決められるからな。

直前まできて、何か馬または騎手にアクシデントがあったとか、オッズが安過ぎるなどあれば、迷わず購入を取りやめることも可能である。


宝塚記念で、ドゥラメンテの単勝10万円くらい買って、
オッズは2.8倍くらいだから、28万円払い戻しを受けて、一気に投資種船を増やしてやるぜ。

天皇賞では、キタサンブラックが他世代に惨敗してくれると都合がいい。

とにかく、ドゥラメンテ世代の評価が下がってきていることが、ドゥラ自体の評価を下げてきていることにも繋がっているからな。

マビノギオフイベ終了!エンカウント・バトルなど発生せず、無風通過  ロハンGW&天皇賞へ

今日のマビノギオフイベが終了した。

想定されていたような、エンカウント、及びバトルは発生することなく、無風で通過した。

当方としては、オフイベ一週間くらい前から、
寄せ餌としてロリムにツイッター上で攻勢を仕掛けていたんだけど

http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/net/1459785929/197-
http://yomogi.2ch.net/test/read.cgi/net/1459785929/330-


正直最早どうでもいい。ロリムは
確かに、侮辱と冒涜があれだったが、今日のオフイベが終了した以上、これ以上手を出す必要も無い。


なんでロリムにいったか?
ってことなんですけど

前に桜沙事変というものがありまして

ロゴタイプが皐月賞を勝った日、つまり2013年のオフイベで、
なんか桜沙がどうこうで、とりあえずおれは強要・脅迫(犯罪行為)の被害に遭って、
それで大変に屈辱的な思いをしたのね。

それなら、今回はロリムではなく桜沙に攻勢をかければって話になるかもしれないが、
前にちょっと一度桜沙に攻勢を実際にかけたんだけど(2013オフイベよりも後)

これ以上ない、やる気のなくなる「かわされ方」をして、一切手を出す気が失せた。
特に桜沙自体がそこまでおれに対し侮辱・冒涜をしているわけでもなし。


2013年の時は、まだ大学に在学中で、しかも教職三冠がまだ潰されてなかったから、どうしても強く出ることができなかったんだけど
(それのみならず、襲撃を一切予想しておらず、臨戦態勢に全くなかったため、相手にいいように言いくるめられてしまった部分も大きい)

今回は、教職三冠を獲れずに教職課程は二冠で終わり、大学も卒業しているので、最早、どこに遠慮する必要も無い。

いわば、今のおれは「無敵の人」に近い。


そういうことで、今回オフイベに参加した目的は、おれに対し、桜沙事変の時と同じように強要・脅迫などをしてくる奴がいた場合、
それを迎撃する!!というものだった。

今回は、先述の通り教職三冠は獲れず、大学も卒業できて、「無敵の人」に近い状態でのオフイベ参加だった。


それで、オフイベの全プログラムが終了したところで、敵襲が来るか来るかと待ち構えていたんだけど、
何も来なかった。一度出て、出待ち集団の方に視線をやっても、おれに仕掛けてくるような気配は一切感じなかった。


と、まあこういうことで、今回のオフイベは、エンカウント、及びバトルは何も発生せずに、無風で通過することになった。

まあ、これはこれでいい。おれだって、別に闘いたくて闘っているというわけでもないのでね・・・・

ただおれの尊厳などを傷つける存在がいれば、迎撃・撃破しなければならないというだけの話だ。


マビノギオフイベは無風通過になって、
次に待っているのは、ロハンのゴールデンウィークと競馬の天皇賞だな・・・・

今年に関しては、春の天皇賞は興味はあまりない。ドゥラメンテの出てくる宝塚記念が、焦点。


マビノギオフイベの内容について。

会場がちょっと狭かった気がする。

一番言いたい事。

コスプレコンテスト(エリネドコスプレ)で優勝した女性の乳房が、すごかった

コスプレコンテスト壇上では、特によくわからなかったんだけど
特によくわからなかったので、コスプレコンテスト自体は、12番のモリアンの女性に投票した。羽根を作るのに、苦労したろうって思って

オフイベが終わって、交流スペースで、至近距離で優勝したエリネドコスプレの女性を見たんだけど、
乳房の盛り上がりがすごかった。あれはGカップ以上あるだろう・・・Gどころではなく、H以上じゃね?とも思う。

本当なら、写真を撮りたかったけど、当然そんなことは言い出せないので・・・・

「服の上から乳房の写真を撮らせて下さい」などと言い出せないし、言い出しても許可は貰えまいw


その女性は、優勝者ということでインタビューを受けたんだけど、マビノギで知り合った男性と、結婚する予定になっているんだとさ

まあ、オンラインゲームでの出会いからの結婚というのも、今の時代からすればアリアリなんだろうけど

基本的には、オンゲーは男女比は大きく男性に偏ってるからね

マビノギは、他MMO比較でいうと、かなり女性プレイヤーが多い方ではある。
ロハンには女は相当少ないと思うwww

まあ、あの乳房を結婚してどうこうできるなら、相手の男の人が羨ましいとは思った。


もう一つ

敵襲に関して、「何かあったら、会場で大声を出すくらいはするからな」とかスレに書いちゃったけど

オフイベには、色々な人が想いを込めているというのが、コスプレコンテストなどから伝わってきたし

ネクソに迷惑をかけるのも、よくないことだと思うので、まあ、敵襲があったとしても、会場内では荒立てずに、

大声は会場を出たところで出そう。

織田敏憲二世、今年のマビノギオフイベに当選!!!

当選通知メールが届いたのは、しばらく前なんですけど~~~

今年のオフイベの抽選に当選しますた!!

ゆりあ

そこで、早速ゆりあにオフイベで乳房愛してあげるって言うためにツイッター登録した。

ツイッターは、電話番号が運営にマークされてて、登録してもすぐ凍結くらうとか思ってたら、
何故か電話番号が不要だった。
まあ、どの道凍結はくらうんだろうけど どうでもいいですね
何度でも捨てアカを取り続けるだけだ。

ゆりあ3


Feeling Affection College Graduation!!!

先日に、大学の卒業式がありますた。

これで、晴れて慶応ワーチムの卒業生なわけですね~~

厳密には、3月31日付けでの卒業となるので、それまではあまり不穏当なことは書けないんですけど~~
そんなことを書く気すら失せるほどの、心温まる卒業式でしたね

学部長先生からは、「おめでとう!頑張れよ!」との激励と祝福をいただきますた。
事務職員の方も、祝福に駆けつけてくれました。

かねてからお世話になっているアドバイザーの先生、学部長先生、事務職員の方など、
とにかく、おれは色々な人々の愛情に包まれていたのだな~~と感じますた。

Feeling Affectionってやつですね~~

3月31日付けでの卒業後も、取り決め事項は守りますが!

しかし、闘わなければならない相手、敵なども存在しているのも事実。

闘わねばならない、それは変わらない。

しかし、今しばらくは、それはお休みということですね





プロフィール

鄭徒均(チョンドギュン、在日韓国人、法闘士、共産主義伝道師)

Author:鄭徒均(チョンドギュン、在日韓国人、法闘士、共産主義伝道師)
H28年12月時点で32歳の後期少年であり、法闘士と共産主義伝道師をやっている在日韓国人の鄭徒均(チョン・ドギュン)のブログ。

「人の本能に反しうまくいかないことが歴史的に証明されている」とされるソ連型共産主義ではなく、
2012年~2017年の間、オランド共産主義政権によって運営されたフランス型共産主義の暖かい息吹と光で日本及び全世界で共産主義革命を起こすのが人生の目標。
目標とする人物:21世紀型共産主義学派経済学者のトマ・ピケティ


在日韓国人だが、日本生まれの在日であり、韓国語を全く話すことができないし、キムチを一回も食べたことがない。
また韓国のコミュニティと何の繋がりも持っていない。
食生活は日本人野郎と全く同じようなもの。


脳のありとあらゆる全ての能力が単純かつ大幅な低下補正を受けるというパッシブ、最重要発達障害にして発達障害の王・ADHDの先天付与を受けており、それをもって障害年金の基礎の二級を受給中。
IQは80台後半である。

しかし偏差値を27.5から35くらい上げて慶応ワーチムに合格し、色々あった上で、最終学籍にて見事、9学期で教職二冠を獲りながら卒業する。

最終学歴は慶応ワーチム文系卒。



株式投資家もやっているが、現在は不本意ながら低迷中。


トレードアイランドの鄭徒均ページ

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
↑ 管理人へのご連絡は、このブログへのコメント以外にも、メールでも受け付けています
公開コメント・非公開コメント・上記フォームからのメールの三種類のうちから、お好きな連絡手段をお選び下さい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク