FC2ブログ

大損害

ひどい失敗でした。

ここ一年くらいの株式市場は、旧来とは様相が違ってきている気がします。

ネクソン 兆円企業が一日で24%超も下げるのは、特異的な現象だと思います。


キャッシング借金で仕入れた現金は 振込返済して返します・・・・


負け方があまりにひどいので、トレード履歴は公開できません。


負け具合はというと、致命的なダメージまでは行かないけれど、秋以降に傷を残す といった具合です。


今回くらい、勝たせてくれても いいじゃん とかは思います。

借金して自分の物ではない金で株を買ってる陽春さん The August of R1(2019)

楽天レバブル
楽天レバブル2

日経平均が、えらく下がっていたので、
キャッシング借金(年利18%)で35万円を借り入れて、楽天レバブルを購入してしまいました。


本来でしたら、土日をまたぐのは推奨されません。(金利は土日も発生します)

売却代金の受渡日が、売却を行った日を含めて4営業日目から、3営業日目に短縮されたので、

水曜日の売却で、金曜日にキャッシング借金を振込返済できる計算となります。

35万円の、一日あたりの金利は、172.6円です。

正直、今日のうちに利益確定売りするか、
もう一日、持ち越すか迷っていましたが、一日、持ち越してみようかなと思いました。

引けで日経平均は割と大きめに戻しましたね。


こうなったら、自律反発に賭けるしかないです。

仮に水曜日に振込入金をする場合、
土曜、日曜、月曜、火曜、水曜
の5日分の金利ですね。
金利だけでもちょっとウエってなるんですけど、日経平均が爆戻ししてくれるのに期待するしかないです。



日経平均、ファイト!ファイト!ファイト!
日経平均、バンザイ!!!



逆転へ向けて  現在抱えているローン類を全て支払い終えたら、月の生活費は3万円くらい?来年3月までの簡易なシミュレート

http://perfectcommunism.blog.fc2.com/blog-entry-793.html

先日の記事で、生活費とか投資余力について突っ込まれたので、
ここで、一度、整理をしてみたいと思います。

私の月の収入は

障害年金 65,000円
ママからの食料費給付金 50,000円

合計115,000円です。

その余、アンケートモニターで少額をコツコツと、本当にコツコツと自力で稼いではいます。


以下に示すのが、今年の3月のクレジットカード請求額です。
(4月以降は、毎月、JRAダイレクトで馬遊びに参加しているというダメっぷりでした)

クレジット2
クレジット1

KDDI料金の内訳としては、分割機器購入代金が1200円で、通信料が5000円程度でした。

KDDI+JCOMのまとめ支払いの内訳は以下です。

クレジット3

上記明細をみてみると、
ネクソジャパンに対して、マビノギ課金で 13,500円を支払っているのがわかります。
額としては、大きめ?なイメージです。私の現状からすると、ですね。

これがなければ、24,315円という請求額になっていたという計算になります。

まあ、ネトゲ課金については、13,500円というのは、額が大きいですが、今後も真性ロハンとは付き合っていくので、月額平均で3000円くらい?は出費する必要はあるかもしれません。


ところで、私はクレジットカード以外で、困ったことに前に買ってしまったRyzenゴミPCのローンを抱えており、
毎月7,500円もゴリゴリと削られています。
これは2020年2月に払い終わります。

また、KDDIのガラホの分割機器購入代金もローンの一種として残っており、これは2020年12月に完済する予定です。


上記までのことを総合的に勘案すると、
2020年2月で、毎月7,500円の固定費が消滅
2020年12月で、毎月1,100円の固定費が消滅(JCOMまとめ支払いの扱いになっているので、機器代金は月額1,200円ですが、実際の請求額は1,100円です)


KDDIの通信料金については、5000円していたものが、ラインモバイルにしたので、1200円~2000円(キャンペーン有無により変動する)まで引き下げられました。


クレジットでもローン類でもない、現金の出費としては、
病院代金、自動販売機のドデカミン代金、交通費、それからクレジットでは支払えない外食(丸亀製麺など)

などが考えられますが、やはり総合的にみると、月の総合生活費(食費、通信費、ネトゲ課金代金、雑費)は、3万円くらいに落ち着くのではないでしょうか?


まあ、フィナンシャル以外の部分で、2020年以降、私がどうなるかわからないですけどね(一例を挙げれば、健康上の問題など)
マイナスのことオンリーではなく、父親が寿命を迎え、遺産が入ってくるなどといったフィナンシャルプラスが発生することもなくはないでしょうが、今回それは考慮しません。


今回の記事では、現状継続のフィナンシャルだけを考えることにします。

とりあえず、現状では、月の基礎的生活費が3万円+ローン類による固定費8,600円 を取られます。

先日の、仮想通貨レバレッジ取引での飛び散りにより、8月の年金と食料費給付金は、ほとんどの割合を、一時的に借金化するクレジットカードの請求に充てます。

8月15日以後、可及的速やかに、借金は全て返します。9月以降に借金を持ち越すことまでは、免れています。


今回は、来年3月までにKDDIやオリックスの株式を持てるかどうかを、シミュレートしたいと思います。

9月  7月と8月に抑えた出費がまとまって発生する予定。月間プラス8,000円くらい?

10月  年金が支給される。単純な10月の所得は、+18万円であり、生活費+ローン類の8,600円で39,000円くらい支出し、月末時点で149,000円くらい保有か?

11月  この月にはママからの食料費給付金のみ。+11,000円程度で、月末時点で160,000円くらい保有か?

12月  消費税増税に伴い、基礎年金の額は14万円にアップ。ママからの食料費給付金を合わせると、月の所得は+19万円になる。お馴染みの生活費とローン類を合算した支出は39,000円くらい。月の収支は+151,000円くらいで、株価が上がり過ぎていなければ、KDDI株式を100株に、手が届く。月末時点で、311,000円くらい。

1月  この月はママからの食料費給付金のみ。+11,000円程度で、月末時点で322,000円くらい。

2月  年金と食料費給付金から生活費とローン類を差し引き、+151,000円くらい。月末時点で、473,000円くらい保有。KDDI100株+オリックス100株という保有が視野に入る。そして、長年苦しめられ続けてきた、RyzenゴミPCのローンが、ついに終わる。次月以降、固定費が7,500円、減少する。

3月  RyzenゴミPCローンの消滅を受けて、計算上は+18,500円 ということになる。KDDI100株+オリックス100株は持てるでしょうな

複利投資での逆転への道?

一つ前の記事で、現状が本当に、本当に残念な状況に追いやられているのは、述べた通りです。

http://perfectcommunism.blog.fc2.com/blog-entry-792.html


ここから、逆転のために必要な要素を考えてみます。

逆転というよりは、人並みの資産を保持するラインに達することですね。

ツイッターで見た、沖縄県の女子中学生のスピーチだったか?

「お金持ちになることは、大事なことではない」

ということには、賛同いたしますが、それとは別の理で、私は自身の保有資産をきちんと作りたいです。

別の理:障害者である自分がうまい具合に生きていくためには、自身の保有資産から稼得する利子・配当所得が必要なのでは?と思っていますし、人生の達成という意味でも、お金がきちんとないと、総合的にみて苦しいです。もちろん、お金だけがあっても、「子や孫に捨てられる高齢者」みたいな状況に帰結するでしょう。ですが、総合的にみて、一定額の資産が欲しいです。


私は、億円欲しいみたいな強欲&現実見えてない(お金や経済について詳しくない)人ではないです。

アーリーリタイヤのラインとされる、5000万円くらいが欲しいです。

5000万円があれば、それの生み出す利子・配当所得で、もし万一、仮に障害年金が止まったとしても、生活保護に突入せずに生きていくことが可能です。もちろん、生活保護は国民の当然の権利ですから、全く悪いものではありませんし、必要であれば、堂々と受給すべきだと思いますが、私は財布を行政の管理下に置かれたくないです。

配当金と貸株金利を合算した、総合利回りを5%と置きます。

(言い忘れましたが、『株式』が資産の軸となるものです。現金ではありません。現金では利回り低すぎますからね)

5000万円の5%の年利ですと、単純に計算すれば250万円ですね。

このうち、配当金については20%と少しの所得税+住民税がかかり、貸株金利については、まあ0.1%なので年額は5万円でしょう。

そういえば配当金は、総合課税扱いにもできますね。このことは、税務の話になるので、今回はパスします

年間所得のうち、基礎控除48万円+障害者控除27万円=75万円まで控除されます。

とりあえずは、5000万円あれば、200万円以上くらいは、資産それ自体の生み出す、利子・配当所得を年間で受け取れると思います。

独身であるならば、十分な額だと思います。所帯持ちになるならば、足りないですね。

https://keisan.casio.jp/exec/system/1254841870

このカシオ計算機のサイトで、計算してみましょう

条件:半年ごとの期初複利、非課税(障害者控除も含めて控除額が大きいため)
年利率5%、当初の積立金は0円、7万円ごとの毎月の積立金

これで計算しましたところ、
5年目を迎える段階で、475万円台
7年目を迎える段階で、701万円台
10年目を迎える段階で、1084万円台

といった数字が出てきました。

もちろん、現実がこの積立金の通りになるわけでもないでしょうけれど

障害年金が止まらないという、絶対の保証もないですしね。
ただ、止まらないことを前提に置いて、話を進めていきます


毎月の生活費は、概ね、3万円程度だと思うんですよね。

ママからの食料費給付金5万円+年金が月6.5万円ということになりますので、

月の積立金は、8.5万円という風に増額することもできます。

何かしらのアクシデントが発生して、お金を出費しなければならないという事態もありえますが、

とりあえず、毎月の積立金は7万円で置くのでもいいと思います。


競馬(馬遊びのギャンブル)をやったのは、ここ1年間くらいは、本当に辛い失敗でした。
(2017年は、キタサンブラックに結構勝たせてもらえましたけど)

ギャンブルの構造上、続けてやってると、やっぱりどうしても収支はマイナスになってしまいます。
もうやりません。

今、思い起こしてみれば、本当に、賢くなかったと思います。
(フジテレビ賞スプリングステークスから始まる、今年の大赤字は)


そもそも、NHKスペシャル「欲望の民主主義」などを視聴しているため、お金について詳しく、経済のことや、ピケティさんのr>gの理論も理解できる私が、
ギャンブルをやるというのは、「矛盾」していた行為でした。

強いて言うならば、人間は誘惑に弱いように作られているということです。
ギャンブル障害とも関連がありますけどね。
(不安や不快な感情の回避の部分)

それから、労働をしないことは、「退屈」に苦しめられるという部分もあります。
近代の哲学者さんが、労働は退屈からも救ってくれる、と言及していましたが、退屈であるがゆえに、お金を不適切出費してしまうというのは、私にも確実に当てはまります。


今年の2月に、ママから借金返済のための必要なお金を受け取っておきながら、
3月にスプリングステークスから馬の負けが始まり、6月には仮想通貨で致命傷に近いダメージを負ってしまいました。

ママからは、ギャンブル禁止を命じられており、お金については、再三、「我が家はお金が苦しい」と、注意・警告を何度も何度も受けています。

2月に、借金返済のためのお金を受け取っておきながら、その後、馬に走ったのは、完全に背任行為だったと思います。

ママに土下座するべきだと思います。

懺悔の弁はここまでくらいにさせて下さい。


■個別株式銘柄相談

ウィキペディアで、「総合商社というビジネスモデルは、日本独特のものであり、外国にはみられない」と、あります。
また、東京マーケットワイドの解説の人も、「総合商社っていうビジネスモデルは、数十年後もまだ残ってるのでしょうか?」と、疑問を投げかけていました。
このことを鑑みると、あんまり総合商社に全幅の信頼を寄せるのは、望ましくないのかもしれません。盲信は禁物でしょう。

もうちょっと、力を入れて分析をするべきなのかもしれません。

四季報に目を通します。

KDDIのトピックスです。

【目 標】利益成長に加え自己株買い・消却進め25年度に1株益を1・5倍に引き上げ。携帯通信は5G時代見据えキャリア初となるデータ使用量無制限プランを投入。

KDDIは、配当利回りが3.82%と、あまり高くありませんが、自社株買いの金額が大きいことも相まって、ここの企業の成長力とか将来性を見越して、買われているのでは?と思う部分があります。

連続増配という、特質も持っています。

このまま行きますと、

2021年度3月期=年額120円
2022年度3月期=年額130円
2023年度3月期=年額140円
2024年度3月期=年額150円
2025年度3月期=年額160円

ということにならないでしょうか。
そうすると、現在の株価での配当利回りは、5.5%を超えることに??

ちなみに、KDDIはお馴染みの「au」というビジネスブランド名で、通信事業をやっている企業ですが、
5G時代になり、色々なことがあるとされています。また、通信事業だけではなく、
Wawma!などの、総合的ライフデザイン企業へと脱皮を図っていますね。
オンラインゲームをやる人にはお馴染みの、WebMoneyが、KDDIの物になっていたのは、つい最近に知ったことです。


オリックス

ここも優位に立っていると思います。そこまで詳しくはないけれど

デイトレード、ファイト!ファイト!ファイト!デイトレード、バンザイ!!!

デイトレファイト

今日はデイトレをして、14,000円くらいキャピタルゲインが取れました

デイトレファイト2

手数料はこんな感じ


地域新聞社で3,200円
TATERUで9,030円
ZOZOで420円

エイチーム夜間取引で1,600円くらい


実現損益もこれくらいの数値まできましたゾイ

デイトレファイト3

今日は累積の売買代金がきついので、今日はオリックスを買えません!

あさがおさん、明日以降にまたオリックスのホルダーに戻ります!!



手数料は、片道無料の認識違いでした。
オリックスは今日に取り戻せました。

認識違い

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

オリックス、ファイト!ファイト!ファイト!オリックス、バンザイ!!!

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村



オリックスファイト

オリックスを買っておきました。

100株は保持し続けられるが、200株はクレジット支払いのために保持し続けるのは無理で、
それゆえに100株はそのうち換金売りしなければなりません

キャピタルゲインが取れればいいな~とか思ってるんですが

今日の現在時点だと、現在安付近の値動きになってますね。
1556円くらいですね

まあ、換金のタイムリミットまではまだまだ長いので、気長に待ちましょう
タイムリミットは6月21日ですね

テーマ : 株式投資
ジャンル : 株式・投資・マネー

チクショウ今日も負けだ・・・・あさがおさん、明日以降、オリックスのホルダーに復帰します!

私の夢を

ジグジグは4405円で利益確定売りしました。今日は上ヒゲが長くなったけれど、明日以降どうなるのやら

KDを拾って安い値段で投げたり、楽天レバブルで失敗したり

楽天レバベアを持ち越すのは怖かったので、引け執行で売りました。

実現

楽天証券に引っ越して以降の実現損益がこんな風になりました。


あさがおさん、私も明日以降に、オリックスのホルダーに復帰しますよ!!

貸株金利、ファイト!ファイト!ファイト!貸株金利、バンザイ!!!

貸株ファイト

ジグソーの貸株金利が、今回の保有としては初めてつきました
96.55円です

なかなかいい額ですね!

貸株金利、ファイト!ファイト!ファイト!
貸株金利、バンザイ!!!

ジグソー、ファイト!ファイト!ファイト!ジグソー、バンザイ!!!

ジグソーファイト


うまい具合に上がってきました

今日は下のヒゲが長くなりましたね

ようやく明日に貸株に出され、明後日から貸株金利が記録されますね
最新コメント
最新記事
プロフィール

鄭徒均(チョンドギュン、矯日活動家、フランス型共産主義伝道師)

Author:鄭徒均(チョンドギュン、矯日活動家、フランス型共産主義伝道師)
連絡先メールアドレス:
perfectcommunism@gmail.com

にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村

にほんブログ村 政治ブログ 共産党へ
にほんブログ村


H31年(2019) 2月28日プロフ更新

トップレベル私立大学の観光学部観光学科で法律と政治を学び9学期で卒業、教職課程では二冠(単位、介護体験)を達成した教育者、現代人類文明研究者。

学位は観光学士。大学時代のGPAは1ポイント台中盤。


―矯日の剣、矯日の翼―

現在、国連や先進国らから総バッシングを受けている、後進国ジャップに、矯正教育を施し、善き道へと導く、教育者としての使命を持つ。(矯日活動家)
この使命のために、日々、人類文明や国内状況の研究にいそしんでいる。


「人の本能に反しうまくいかないことが歴史的に証明されている」とされるソ連型共産主義ではなく、
2012年~2017年の間、オランド共産主義政権によって運営されたフランス型共産主義を理想としている。


脳のありとあらゆる全ての能力が単純かつ大幅な低下補正を受けるというパッシブ、最重要発達障害にして発達障害の王・ADHDの先天付与を受けており、それをもって障害年金の基礎の二級を受給中。
IQは80台後半である。


現代人類文明全般を研究しているが、社会保障と人権問題を軸に、それを取り巻く政治状況(各国の大統領選、総選挙、テロ組織など)を踏まえて解析している。


国政選挙においては必ず投票に出向き、日本共産党に必ず比例代表制で投票する(小選挙区制は立憲民主党など適宜判断する)、国政において重要な役割を果たす有権者。
ここ近年では普通に基礎控除+障害者控除の枠内なので所得税は普通に支払っていないが、消費税の納税額は割と多めである、消費税納税に特化した納税者。


伝統的な朝日新聞購読家庭。東京新聞もぜひ読みたいと思っているが、二紙の購読は負担が重過ぎる。


Copyright 2018 R.O.H.A.N by WeMade Online Co.,Ltd. All Rights Reserved.
Copyright 2005-2018 R.O.H.A.N by PLAYWITH Corporation. All Rights Reserved.

カテゴリ
ツイッター
最新トラックバック
月別アーカイブ
カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

フリーエリア
↑ 管理人へのご連絡は、このブログへのコメント以外にも、メールでも受け付けています
公開コメント・非公開コメント・上記フォームからのメールの三種類のうちから、お好きな連絡手段をお選び下さい
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク